生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

ビューティー

FEATURE ARTICLES

体幹リセット! ワンポーズストレッチ ダイアリー

更新日:2017年11月07日

ワンポーズ60秒のお手軽ストレッチで、年末までにやせやすいカラダに生まれ変わる! まずはこの付録を本誌からはずして壁に貼ってみることから。1か月後の自分に目を見張るはず!

教えてくれたのは 佐久間健一さん

ボディメイクトレーナー。モデル体型ボディメイクスタジオ『CharmBody』代表。2017年ミス・インターナショナル世界大会では公式トレーナーを務める。年間4000件以上、延べ3万人を超える女性を理想の体型へ最短で導いた実績あり。著書は『モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット』(サンマーク出版)。



「時間のあるときでよいですが、あえていうなら朝が理想です。1日の活動を開始する前に行うことで、消費エネルギーが上がります」

「まず最初の2週間だけ毎日行ってください。そのあとは週に3回のペースに変更を。ムリをせずに続けることが大事です」

「2週間続けると姿勢や骨盤が整い、カラダを動かしても疲れにくくなっているはず。見た目も変わってくるので、人から気づかれるのもこの頃です」




ワンポーズをとるだけで、カラダがみるみる生まれ変わる7つのストレッチを伝授! 最初の1週間は毎日、そのあとは1日1回を週に3回でOK。「カンタン度」は★が多いほど、難易度がやさしくなります。

①いすに座り、脚を腰幅に開き、上半身をかがめる。

②ひじを曲げ、両手でひざを外側から内側に押す。

③同時にひざを外側に開き、押し合うように、10秒キープ。

①いすに座り、脚は腰幅に開く。後ろで両手を組む。

②組んだ手を背中に沿わせて、ひじを曲げずに下にピーンと伸ばして、10秒キープ。

【左】手のひらが上に向くように組む。左右の肩甲骨を寄せ、両肩がしっかりと落ちている状態に。

【右】肩が上がっていると、手が背中から離れてしまう。ひじが曲がっているのも×。

①脚は腰幅に開いてひざ立ちになり、両手を胸の前でクロスする。

②ゆっくりとカラダを左後方にひねりながら、左手で右のかかとをタッチ。目線は左手に。10秒キープ。反対側も同様に。

イラスト/徳丸ゆう 取材・文/長谷川真弓

 



「ゲッターズ飯田の開運おすそわけ 年賀ポストカード」がついています!
今月号は、大人気占い師・ゲッターズ飯田さんの開運メッセージが10枚の年賀状になっている特別付録です。大切な人に贈るもよし、ポストカードとして壁に貼っても使えます。
骨盤 肋骨 背骨 ゆがみリセットでたるみが引き締まる
年末年始は、寒さでカラダが縮こまって姿勢が悪くなりがち。 でもじつは、その姿勢の悪さこそが骨をゆがませ、カラダのたるみやさまざまな不調を引き起こす原因だったのです!
MOMOE流 カラダにおいしい!温まる冬野菜レシピ
シンプルでおいしい野菜料理で人気のMOMOE・稲垣晴代さんに、冬野菜を使ったごちそうとおつまみレシピを教えていただきました。
読者発!リアル着やせアイテムで真冬の2週間ほっそり着回し術
何かと着ぶくれしがちなこの時季。そこで、これまでsaita誌面に登場した着やせアイテム&人気アイテムの読者ランキングをもとに、この冬のほっそり見える着回し術を考えてみました!
不調別一発解消メソッド 便秘に効くリンパストレッチ
忙しさのあまり、つらい症状をガマンしていませんか? そんな不調によく効く、とっておきの簡単メソッドを集めました。
アラフォー女性に急増中!年末年始はデブ肝臓にご用心!
忘年会や新年会で飲食の機会が増える時期ですが、暴飲暴食をしなくても、体型がスリムでも、「デブ肝臓(脂肪肝)」になる女性が増えています。上手に解消しましょう!
今すぐできる! 「雑談力」の磨き方
クリスマス会に忘年会、新年会、親戚の集まり…人と会う機会が増えて、「口ベタだから」なんていっていられないシーズンの到来! でも、誰とでも打ち解けられる「雑談力」があれば、もう大丈夫。
歯が溶けるってホント!? 美容・健康意識が高い人ほど危険! 「酸蝕歯」
酸蝕歯とは、酸性の強い食べものや飲みもので歯が溶けてしまった状態のこと。炭酸飲料や柑橘系の果物でも溶けてしまうというから大変!早めの予防&対策を心がけて。
油断大敵! ニオイトラブルは冬でも起こっています 「スメらない習慣」で好印象に!
目に見えず、自分では気づきにくいカラダのニオイ。コートやタイツ、あったか下着の中にニオイがこもる冬こそ要注意という情報が! ニオイケアのプロに聞きました。