生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

  • TOP >
  • TOPICS >
  • ファッション >
  • 肩のこらないラクチンアイテム オフの日スタイルは「パーカ」で細見せ!

ファッション

FEATURE ARTICLES

肩のこらないラクチンアイテム オフの日スタイルは「パーカ」で細見せ!

更新日:2017年09月07日

カジュアルの定番アイテムとして活躍するパーカ。この季節、寒暖調節の羽織りものとしても重宝します。でも、無造作にパーカを羽織っていると昔のままの手抜きコーディネートに陥りがちな危険も。この秋は大人が着てもかっこいい、そして細見えする、上質な一枚を手に入れて着こなしをアップデートしましょう!

毎シーズン大人気のドレステリアのパーカ。その人気の秘密はしっかり素材や美しいシルエットにあり! パーカ¥15,000/ドレステリア(ドレステリア 京都店) シャツ¥11,800/ダントン、パンツ¥27,000/アンフィル(ともにビショップ) 帽子¥2,900/センスオブプレイス(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) バッグ¥23,000/ムーニュ(シップス 二子玉川店) ストール¥62,000/ジョンストンズ(リーミルズ エージェンシー) 



子どもから大人まで着ている定番アイテムの「パーカ」。そんな定番アイテムだからこそ、大人にふさわしいきちんと感のある一枚への更新が必要なんです! 大人の条件を満たす厳選4枚をご紹介します。





【左上】トラディショナル ウェザーウェア

やや明るめのネイビーのパーカは、細身の身頃とアームで上半身をすっきりと見せます。Wファスナー仕様で、インナーの見え具合などの調節が可能な使える一枚。パーカ¥14,800/トラディショナル ウェザーウェア(ビームス 二子玉川)

【右上】ドレステリア

ドレステリアのロングセラーでもあるパーカ。しっかりとした厚手の素材、きれいめな着こなしにぴったりな長めのリブ使いの袖口、立体的ですっきりとしたフォルムに、袖のDのあしらいがポイント。パーカ¥16,000/ドレステリア(ドレステリア 銀座店)

【左下】ネストローブ

やや短めの丈感なので、小柄な人もきれいに着こなせます。裏地がふわふわでもしっかりした生地なのでボディラインをカバー。フードが肉厚なので横からも後ろ姿も美しく決まります。パーカ¥16,000/ネストローブ(ネストローブ 表参道店)

【右下】マイカアンドディール

身頃のサイドに切りかえリブが入った美シルエットはボディラインをすっきりと見せてくれます。裏が起毛した厚手素材。かぶりタイプのコンパクトなシルエットもうれしい。パーカ¥13,000/マイカアンドディール(マイカアンドディール 恵比寿本店) 

撮影/須藤敬一[モデル]、石澤義人[静物] スタイリング/福田麻琴 ヘア&メイク/麻生陽子(illumini.)
モデル/佐藤 純、ナオ イラスト/moko 取材・文/早島芳恵

 



ストレス太りは本当だった! ココロをゆるめれば、下腹からやせていく!
じつは、ストレスがカラダのたるみに関係しているんです。そしてなんとそのストレス解消に、横隔膜と股関節が大きく関係していることが判明! これらをほぐして、健康的に下腹からどんどん引き締めていきましょう!
「乳がん」になってわかった「私」のこと
今や、日本人の2人に1人ががんになる時代。病気になってはじめて、自分の弱さ、強さに気がつく。それを受け入れて闘病を乗り越え、今、自分自身を見つめ直している5人の方にお話を伺いました。
カラダにおいしい! 献立がぐっと引き締まる! 「ほろ苦」料理の楽しみ方!
新しい大人の味として注目されている、「苦み」を効果的に使った「ほろ苦」レシピ。どれも身近な食材で試せるものばかりなので、食欲の秋、味わいの世界を広げてみませんか?
暮らしを映す“、だし使い”と普段料理
上手にだしとつきあう方々に、暮らしに合わせた取り入れ方や、普段食べている、だしのきいた料理を教えていただきました。
特別付録 読むだけでやせる女医の言葉 猫日めくり
めくるたびに、ココロ癒やされる猫たちと、読むたびに、カラダ引き締まる生活習慣改善アドバイス。
肩のこらないラクチンアイテム オフの日スタイルは「パーカ」で細見せ!
この秋は大人が着てもかっこいい、そして細見えする、上質な一枚を手に入れて着こなしをアップデートしましょう!
人気インスタグラマーの暮らしSNAP
今やインスタグラムはただのSNSにあらず、トレンドと知恵が集まる場所! 人気インスタグラマー13人の魅力とともに、インスタグラムに集まったワザありpostをご紹介します!
「フードロス」を減らすために、今日からできること
世界には飢餓に苦しむ人がいれば、日本でも貧困格差が問題に。一方で、まだ食べられるものを捨てているフードロス。日本はその半分近くが一般家庭から! 身近な大問題に迫ります。
人間関係の断捨離で時間とお金に余裕ができた!
友人知人は数が勝負とばかりに人脈を広げたら、おつきあいに費やす時間やお金がかさみ、かえって重荷に…。そんなときは、思いきって人間関係の断捨離を! ココロにもゆとりが生まれます。
「天然のデンタルリンス」を増やして美歯づくり
スキンケアはていねいにするのに、歯のケアには無頓着という人も多いのでは? 美肌ならぬ美歯をつくるには、実は唾液の量や質が関係しているそうなのです!