生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

ビューティー

FEATURE ARTICLES

「あごのゆがみケア」で顔のたるみが上がった!

更新日:2017年07月07日

「あごのゆがみケア」で顔のたるみが上がった!

体重は変わっていないのに、二重あごやほうれい線が深くなっていたら、あごがゆがんでいるサインかも!?
ゆがみをとってたるみを引き上げる、顔の筋トレワザをぜひ試してみて。


スマホを見続けてフェイスラインがくずれる“スマホ二重あご”になっていませんか? 下向きにスマホを見る姿勢は、あごのゆがみを助長する危険姿勢です!



「あごのゆがみケア」で顔のたるみが上がった!

教えてくれたのは  薩摩宗治(むねはる)さん

薩摩宗治さん

柔道整復師。さつま骨格矯正鍼灸整骨院・総院長。あごのゆがみが顔をはじめカラダの不調につながると気づき、さつま式顎面矯正法を考案。著書『顔の「ゆがみ」がなければ、あなたはもっと美しい!顔面筋革命』(講談社)が好評発売中。



あごのゆがみチェックシート

鏡では、あごのゆがみは見えません。皮膚の下でゆがみは着々と進行しているのです。下記でゆがみの深刻度を確認しましょう。

ほうれい線の長さや深さが左右で違う

口を開けたときにあごがずれたり、カクカクする

口が大きく開かない

口を開けるときにカクッと音がする

口角の上がり方が左右で違う

メガネがずれる

目の大きさが左右で違う

舌を鏡で見ると舌のまわりに歯型がついている

歯が平らでツルツルしている

頬がこけている

歯ぎしりをしている

朝起きると肩がこっている

頭が重い、だるい

パソコンやスマホを使っているとき、上の歯と下の歯がくっついている

早食いだ

ガムをかむ習慣がある

猫背ぎみだ

食いしばりがある

歩いているとスカートがいつも同じ方向に回る

首に太い横ジワがある

首が短い

あごにシワがある

あごのゆがみチェックシート

4個以内の場合 深刻度30%

ゆがみが始まりつつある状態。今は表面に出ていなくても、年齢とともにゆがんでくる可能性が。「舌トレ」を行って予防しましょう。

5~9個あてはまったら 深刻度70%

今なら、短期間であごのゆがみを改善できます。食いしばらないように意識し、「顔面筋トレ」と「顔面筋体操」を習慣にしましょう。

10個以上あてはまったら 深刻度90%

ゆがみがかなり深刻。放っておくと年齢よりも老け顔に。生活習慣を見直してすべてのケアを。特に「顔面筋トレ」と「骨盤ゆがみとりエクサ」を集中的に行って。



顔面筋トレ

あごがゆがむのは、悪い生活習慣が続くことで顔と首の筋肉が弱ってあごを支えられなくなるため。
顔面筋トレで、あごを支える筋肉を強化します。

顔面筋トレ

顔面筋膜つまみ

筋膜とは全身をボディスーツのように覆う膜のこと。
かみぐせや悪い姿勢が原因で、筋膜同士がくっついて筋肉を下へ引っ張り顔をたるませます。
筋膜をほぐして、顔面筋を元の位置に!

 ここをつまみます

あごをゆがませ、顔をたるませる原因になるのが、頬骨の上、フェイスライン、首、鎖骨の筋膜。ここをはがすように、親指と人さし指を使ってつまみます。

1 鎖骨つまみ

① 左手の親指と人さし指で、右の鎖骨をつまむ。皮膚を骨からはがすようにつまむのがコツ。

② 鎖骨の上を首元から肩に向かって、10回を目安につまむ。反対側も同様に。

2 首つまみ

① 右手で左の首の横をつまみ、フェイスラインの下から肩に向かって指を動かし、10回つまむ。

② 首を右に向けたときに鎖骨にかけて浮き出る胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)を、下に向かって10回つまむ。反対側も同様に。

3 フェイスラインつまみ

両手の指でフェイスラインをつまむ。あごから耳の下まで、指の位置を動かしながら10回つまんで。反対側も同様に。

1 鎖骨つまみ

両手の指で左の頬骨の上を、骨から皮膚をはがすようにつまむ。指の位置を動かしながら10回つまんで。反対側も同様に。

 

撮影/浦川一憲、国井美奈子(p.69) ヘア&メイク/土方証子 モデル/殿柿佳奈 イラスト/itabamoe 取材・文/山本美和

 



30代、40代女性の「老けやせ」「ゆるみ太り」を一気に解決! 下腹、太もも、お尻 たるみ集中引き締め!
「下腹」「太もも」「お尻」の“ たるみ3兄弟”を撃退するためのスペシャルプログラムを用意しました! 
人気ケータリング「MOMOE」の新提案! カラダが軽くなる! 手をかけない夏野菜レシピ
シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、少ない手数でできる、夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。
“きれいにはける” やせ見えデニム!
今、どんなデニムを選べばいいのか、トレンド感があってすっきり見える、やせ見えするデニムをご紹介。お悩み別に選ぶべきデニムきっちり見極めて、薄着の季節を楽しみましょう!
「間食上手」はナッツ、フルーツ、ヨーグルトで太らないカラダづくり
ほんの少し前までは、「ダイエット中はおやつを食べちゃダメ!」な~んていわれていました。でも今や、「やせたいなら、おやつを食べなさい!」が新常識。
「あごのゆがみケア」で顔のたるみが上がった!
体重は変わっていないのに、二重あごやほうれい線が深くなっていたら、あごがゆがんでいるサインかも!?ゆがみをとってたるみを引き上げる、顔の筋トレワザをぜひ試してみて。
もう二度と挫折しない「ゆる糖質オフ」の極意
「ゆる糖質オフ」=「ロカボ」は、ルールがゆるく、がまんがいらないことで話題のダイエット法。 コツをつかんだ人が次々に成功している一方で、「具体的にどうしたらいいの?」という迷いの声も。正しく理解できて、今日から始められる実践編です!