生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

ビューティー

FEATURE ARTICLES

顔で泡立て洗顔でツヤプル透明肌に

更新日:2017年06月07日

くすみ、かさつき、ごわつき、たるみ…肌悩みを解決しようと、与えるケアだけに一生懸命になっていませんか? 大事なのは洗顔で、肌をまっさらにリセットすること。多くの女性の肌を生まれ変わらせたゴッドハンド直伝の洗顔法をご紹介します!

ブルーストライプキャミソール¥12,000/nanadecor(Salon de nanadecor) 他スタイリスト私物

教えてくれたのは 米澤房昭先生

「米澤式健顔」主宰。クレンジングや洗顔を中心とする独自のメソッドで、多くの女性を美肌に生まれ変わらせている。東京都中央区銀座5-4-7 マックスマーラビル9F
TEL 03-5568-5052
http://yonezawashiki.co.jp/


まずはクレンジングクリームで、肌が抱き込んだ汚れや不要な角質を、やさしくほぐし、浮かせます。コツは、小鳥をなでるように、ソフトに行うこと。肌をリラックスさせて。

さくらんぼ粒大の量のクレンジングクリームを手に取り、ひたい、両頬、鼻、あごの5か所にのせる。頬はやや多めに。指の腹で顔全体にのばす。

500円玉くらいの円を描くように、内から外へ、クルクルとやさしい圧でマッサージ。少しずつ円を描く場所をずらし、こめかみまで行う。

こめかみから自然な流れでひたいへ。ひたい中央から外へ向かうよう、やさしく何度もクルクルと。シワが気になる人は念入りに行って。

ほうれい線を広げるように、内から外へクルクルとマッサージ。ほうれい線や頬のたるみも、このマッサージで日に日にリフトアップ!

逆側の手で、耳の下からあごの先までのフェイスラインをなでるようにマッサージ。左右同様に行う。気になる輪郭もキュッとシェイプ。

鼻側面は中指、薬指を上下に動かす。小鼻は人さし指を当ててクルクルと。鼻正面は片方の手の人さし指、中指、薬指を上下に動かす。

唇は、手を横にして左右に動かす。中指を上唇と下唇の間に当てて行う。あごは手のひらで包み込むように左右に動かして。

頬に軽く手のひらを当て、指先を上まぶたにつけてやさしく指先を左右に動かす。下まぶたも同様に動かす。その後顔全体をすすぐ。

ピンクタンクトップ¥7,000/nanadecor(Salon de nanadecor)

  • 撮影/青柳理都子 スタイリング/黒澤圭子 ヘア&メイク/千葉智子 モデル/島村まみ  取材・文/Riko


30代、40代女性の「老けやせ」「ゆるみ太り」を一気に解決! 下腹、太もも、お尻 たるみ集中引き締め!
「下腹」「太もも」「お尻」の“ たるみ3兄弟”を撃退するためのスペシャルプログラムを用意しました! 
人気ケータリング「MOMOE」の新提案! カラダが軽くなる! 手をかけない夏野菜レシピ
シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、少ない手数でできる、夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。
“きれいにはける” やせ見えデニム!
今、どんなデニムを選べばいいのか、トレンド感があってすっきり見える、やせ見えするデニムをご紹介。お悩み別に選ぶべきデニムきっちり見極めて、薄着の季節を楽しみましょう!
「間食上手」はナッツ、フルーツ、ヨーグルトで太らないカラダづくり
ほんの少し前までは、「ダイエット中はおやつを食べちゃダメ!」な~んていわれていました。でも今や、「やせたいなら、おやつを食べなさい!」が新常識。
「あごのゆがみケア」で顔のたるみが上がった!
体重は変わっていないのに、二重あごやほうれい線が深くなっていたら、あごがゆがんでいるサインかも!?ゆがみをとってたるみを引き上げる、顔の筋トレワザをぜひ試してみて。
もう二度と挫折しない「ゆる糖質オフ」の極意
「ゆる糖質オフ」=「ロカボ」は、ルールがゆるく、がまんがいらないことで話題のダイエット法。 コツをつかんだ人が次々に成功している一方で、「具体的にどうしたらいいの?」という迷いの声も。正しく理解できて、今日から始められる実践編です!