生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

ファッション

FEATURE ARTICLES

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

更新日:2017年05月06日

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

快適さとカジュアル感で人気のスニーカー。数ある中でもイチ押しは夏ボトムスと合わせやすい3つの定番モデル。ベーシックだからこそ合わせやすく、きれいめな着こなしに取り入れても浮かないから、通勤スタイルにも最適。この夏ぜひ取り入れてみては?

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

スニーカーの形によって似合うボトムスは違うもの。足首の出し加減や全体のバランスなど、ちょっとしたことで見え方が変わるのでボトムス選びにはこだわりたい。

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

カジュアルな印象のスニーカースタイルを品よく仕上げるには、白や黒などのベーシックかニュアンスカラーがベスト。悪目立ちせず、コーディネートしやすい。 

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

カジュアルな印象が増す靴下は、スニーカーの中に隠すのが鉄則。スニーカーとボトムスの間からチラリと見える素肌に女らしさが漂い、絶妙なヌケ感が演出できる。

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

ブランド選びも大事だけど、人気のブランドならなんでもOKじゃない! 服との相性や履きやすさも考慮して、同じブランドでも型番までこだわるのが大人ならでは。

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

同じサイズでもスニーカーによって表情が違うので、甲薄のコンバースは大きめを選びヒモをきつめに締める、ボリュームタイプはジャストのものを選ぶなどひと工夫を。

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

気軽でスマートな表情が出せるコンバースのハイカット。ボトムスは上質できれいめを合わせ、
キャンバス地特有のカジュアル感をやや抑えつつ、大人の清潔感を添えるのがポイント。

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド
誕生以来、100年にもわたり愛され続けている定番スニーカー。キャンバス地ならではの軽やかな履き心地が自慢。¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

細身の白スニーカーがスカートのふんわり感を強調!

シンプルなノースリーブトップスとボリュームのあるスカートは、ネイビーなので重く見えがち。薄手で軽さを感じさせてくれる白のキャンバススニーカーで、足元をすっきりと。セットアップとカラーリンクさせた小物使いでさらにおしゃれに。スニーカー(上の写真と同じ) セットアップ¥14,000/ミラ オーウェン(Mila Owen ルミネ新宿2店) バッグ¥24,000/ムーニュ(エリオポール銀座) スカーフ¥11,000/マニプリ(フラッパーズ)

 

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

足元が締まる黒のキャンバス地を使用。すっきりフォルムと白ソールで、黒でも重たく見えない優秀な1足。¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド

Aラインのボトムスには細身ハイカットで足元を引き締める

きれいなシルエットのミディ丈のフレアスカートには、足元は黒のハイカットスニーカーでこなれ感を。スニーカー(上の写真と同じ) トップス¥11,000/シップス(シップス 二子玉川店) スカート¥9,000/アイボリー コート(アイボリー コート横浜ランドマークプラザ店) 帽子¥11,000/キジマ タカユキ(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店) ピアス¥2,800/ピアスバイシュム(バラタコンシェルジュ プレスルーム) バッグ¥1,990/GU

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)[モデル]、石澤義人[静物] スタイリング/福田麻琴 ヘア&メイク/麻生陽子(ilumini.) モデル/梅澤レナ 取材・文/前田聡美



30代、40代女性の「老けやせ」「ゆるみ太り」を一気に解決! 下腹、太もも、お尻 たるみ集中引き締め!
「下腹」「太もも」「お尻」の“ たるみ3兄弟”を撃退するためのスペシャルプログラムを用意しました! 
人気ケータリング「MOMOE」の新提案! カラダが軽くなる! 手をかけない夏野菜レシピ
シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、少ない手数でできる、夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。
“きれいにはける” やせ見えデニム!
今、どんなデニムを選べばいいのか、トレンド感があってすっきり見える、やせ見えするデニムをご紹介。お悩み別に選ぶべきデニムきっちり見極めて、薄着の季節を楽しみましょう!
「間食上手」はナッツ、フルーツ、ヨーグルトで太らないカラダづくり
ほんの少し前までは、「ダイエット中はおやつを食べちゃダメ!」な~んていわれていました。でも今や、「やせたいなら、おやつを食べなさい!」が新常識。
「あごのゆがみケア」で顔のたるみが上がった!
体重は変わっていないのに、二重あごやほうれい線が深くなっていたら、あごがゆがんでいるサインかも!?ゆがみをとってたるみを引き上げる、顔の筋トレワザをぜひ試してみて。
もう二度と挫折しない「ゆる糖質オフ」の極意
「ゆる糖質オフ」=「ロカボ」は、ルールがゆるく、がまんがいらないことで話題のダイエット法。 コツをつかんだ人が次々に成功している一方で、「具体的にどうしたらいいの?」という迷いの声も。正しく理解できて、今日から始められる実践編です!