生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

  • TOP >
  • TOPICS >
  • ごはん >
  • 牛赤身肉はマリネでやわらかジューシー!

ごはん

FEATURE ARTICLES

牛赤身肉はマリネでやわらかジューシー!

更新日:2017年05月06日

牛赤身肉はマリネでやわらかジューシー!

お手頃価格で手に入る牛赤身肉には、ダイエットや貧血予防などのうれしい効果が盛りだくさん!赤身肉をやわらかく、よりおいしく食べられるマリネなら、夏のバーベキューにもおすすめです。

※マリネした状態で、すべて冷蔵で3~4日保存できます。保存の途中で空気にふれると痛みやすくなるので、しっかり密閉して保存してください。


教えてくれたのは ほりえさちこさん

栄養士、フードコーディネーター。雑誌や書籍、テレビを中心に離乳食から家庭料理、おやつまで幅広いレシピを提案。著書も多数。

かたまり肉のサラダ油マリネ

 かたまり肉  サラダ油  ひと晩 

材料(作りやすい分量)

牛ももかたまり肉(厚さ約4cmのもの)… 400~500g
赤ワイン… 大さじ3
サラダ油

作り方

  • 密閉式保存袋に牛肉、サラダ油大さじ2と赤ワインを入れ、空気を抜いて口を閉じ、冷蔵室に入れてひと晩おく。

アレンジMEMO

  • ローストビーフにして、サラダにのせておかずサラダにしたり、サンドイッチの具に。

ローストビーフ丼

肉は室温にもどしてから、表面をしっかり焼きつけます。
あとは余熱で火を通して、やわらか仕上げに。

材料(2人分)

かたまり肉のサラダ油マリネ… 全量

A
 バター… 10g
 赤ワイン、しょうゆ、みりん… 各大さじ3
 こしょう… 少々

ご飯… どんぶり2杯分
卵黄… 2個分
サニーレタス… 適量
塩、こしょう

作り方

  • 1 牛肉は焼く1時間ほど前に冷蔵室から出し、室温にもどす。
  • 2 1の牛肉の汁けをきり、塩小さじ1/2、こしょう少々をまぶす。
  • 3 フライパンを熱し、2を入れてふたをし、強火で4分焼く。裏返してふたをして4分焼き、側面は1分ずつ焼いて火を止める。アルミホイルで二重に包み、25~30分おいて余熱で肉の中央まで火を通す。
  • 4 3のフライパンにAを入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして、半量になるまで煮つめる。
  • 5 3を薄切りにする。器にご飯を盛り、サニーレタスを敷いて、ローストビーフを適量盛り、中央に卵黄をのせて4をかける。

焼き時間は肉の厚み1cmにつき、1分。全体をしっかりと焼き色がつくまで焼く。

 

ステーキ用肉のオリーブオイルマリネ

 ステーキ用肉  オリーブオイル  1時間 

材料(2人分)

牛もも肉(ステーキ用)… 2枚(約250g)
にんにく… 1片
塩、こしょう、オリーブオイル

作り方

  • 1 牛肉は塩小さじ1/2、こしょう適量をまぶす。にんにくは薄切りにする。
  • 2 密閉式保存袋に1を入れてオリーブオイル大さじ2を加え、空気を抜いて口を閉じ、冷蔵室に入れて1時間ほどおく。

アレンジMEMO

  • そのまま焼いてステーキにするほか、食べやすく切って炒めものに。炒め油はなしでOK。

牛肉と野菜のオイル蒸し

器に盛ってから、ポン酢しょうゆやこしょうで好みの味つけに。
野菜はなすやグリーンアスパラでも。

材料(2人分)

ステーキ用肉のオリーブオイルマリネ… 全量
プチトマト… 8~10個
パプリカ(黄)… 1/2個
ズッキーニ… 1本
さやいんげん… 8本
白ワイン… 大さじ3
ポン酢しょうゆ(またはしょうゆ)… 適量
粗びき黒こしょう

作り方

  • 1 プチトマトはヘタをとる。パプリカは縦1cm幅に切り、ズッキーニは1cm幅の輪切りにする。いんげんは3~4cm長さに切る。
  • 2 フライパンに牛肉を漬け汁ごと入れて強火にかけ、あいたところにズッキーニも加えてさっと焼く。軽く焼き色がついたら裏返し、いんげん、パプリカ、白ワイン、水大さじ3を加え、ふたをして1~2分蒸し焼きにする。
  • 3 プチトマトを加えて、さらに1分蒸し焼きにする。器に盛り、ポン酢しょうゆ(またはしょうゆ)少々をかけ、粗びき黒こしょう適量をふる。

白ワインと水を加えて蒸し焼きにすることで、肉がふっくら、やわらかく仕上がる。

焼き肉用肉のまいたけマリネ

 焼き肉用肉  まいたけ  3時間 

材料(2人分)

牛もも肉(焼き肉用)… 200g
まいたけ… 100g
しょうがのすりおろし… 1/2片分
塩、こしょう、酒

作り方

  • 1 牛肉は塩小さじ1/6、こしょう少々をふる。まいたけは小さめの小房に分ける。
  • 2 密閉式保存袋に1、しょうが、酒大さじ2を入れ、空気を抜いて口を閉じ、冷蔵室に入れて3時間ほどおく。

アレンジMEMO

  • 野菜と一緒に炒めたり、甘辛く煮たり。炊き込みご飯の具としてもおすすめ。

牛肉とまいたけのとろみ炒め

まいたけが具にもなるので、野菜を2種類プラスするだけでも、ボリュームたっぷり!

材料(2人分)

焼き肉用肉のまいたけマリネ… 全量
にんじん… 1/3本
チンゲン菜… 1株

A
 水… 1/2カップ
 中華スープの素、みりん… 各小さじ1
 オイスターソース、酢… 各小さじ1/2

ごま油、片栗粉

作り方

  • 1 にんじんは短冊切りにする。青梗菜は食べやすい大きさに切り、茎と葉の部分に分ける。
  • 2 フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、牛肉をまいたけとともに入れ、にんじんも加えて炒める。肉の色が変わってきたらチンゲン菜の茎、葉を順に加え、炒める。
  • 3 Aを加えて炒め合わせ、片栗粉大さじ1/2を同量の水で溶いて加え、とろみをつける。

調味したら、水溶き片栗粉でとろみをつける。とろみのおかげで、最後までアツアツ!

赤身肉のうれしい栄養素 L-カルニチンが脂肪燃焼促進!

赤身肉に多く含まれているL-カルニチンは、脂肪を燃焼させる効果が高いのが特徴です。余分な体脂肪を燃やす働きがあるので、ダイエット効果も期待できます。

撮影/吉田篤史 スタイリング/河野亜紀 取材・文/田子直美



30代、40代女性の「老けやせ」「ゆるみ太り」を一気に解決! 下腹、太もも、お尻 たるみ集中引き締め!
「下腹」「太もも」「お尻」の“ たるみ3兄弟”を撃退するためのスペシャルプログラムを用意しました! 
人気ケータリング「MOMOE」の新提案! カラダが軽くなる! 手をかけない夏野菜レシピ
シンプルでおいしいレシピで人気のケータリングユニット「MOMOE」の稲垣晴代さんに、少ない手数でできる、夏野菜が主役のレシピを教えていただきました。
“きれいにはける” やせ見えデニム!
今、どんなデニムを選べばいいのか、トレンド感があってすっきり見える、やせ見えするデニムをご紹介。お悩み別に選ぶべきデニムきっちり見極めて、薄着の季節を楽しみましょう!
「間食上手」はナッツ、フルーツ、ヨーグルトで太らないカラダづくり
ほんの少し前までは、「ダイエット中はおやつを食べちゃダメ!」な~んていわれていました。でも今や、「やせたいなら、おやつを食べなさい!」が新常識。
「あごのゆがみケア」で顔のたるみが上がった!
体重は変わっていないのに、二重あごやほうれい線が深くなっていたら、あごがゆがんでいるサインかも!?ゆがみをとってたるみを引き上げる、顔の筋トレワザをぜひ試してみて。
もう二度と挫折しない「ゆる糖質オフ」の極意
「ゆる糖質オフ」=「ロカボ」は、ルールがゆるく、がまんがいらないことで話題のダイエット法。 コツをつかんだ人が次々に成功している一方で、「具体的にどうしたらいいの?」という迷いの声も。正しく理解できて、今日から始められる実践編です!