生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

ライフスタイル

FEATURE ARTICLES

「足」を変えればカラダの不調も解決!

更新日:2017年04月07日

正しい靴の選び方とストレッチでゆがみ解消「足」を変えれば
カラダの不調も解決!

足のトラブルは、外反母趾やウオノメだけが問題なのではありません。じつは肩こりや腰痛、下半身太りなど、 カラダの不調は「足」のゆがみが原因の可能性も!? 今すぐケアして足から全身スッキリ!

足の骨格がゆがむと不調の原因に…

大小さまざまな骨がアーチ状に組み合わさったのが「足アーチ」。ここがゆがむとカラダのバランスがとりづらくなり、足だけでなく全身にも不調が。

土踏まずのあたりにアーチ状の空間ができているのが健康な足。足が着地したときに地面から受ける衝撃を吸収し、スムーズな足の動きをサポートしながら、姿勢のバランスをとってくれます。

足のアーチがくずれて骨格がゆがむと、足の裏全体が地面につくようになり、「扁平足」に。足をスムーズに動かしづらいため、健康な足よりたくさんの筋肉が使われ、疲れやすいなどの不調が。

写真提供:足の診療所

まだ痛みや変形など自覚症状がなくても、足の不調はもう始まっている!? あなたの足の健康度は?

あてはまった数が多いほど、今後、足だけでなくカラダに不調がどんどん広がる可能性が。早めに足ケアを始めて!

和式トイレが苦手、ハイヒールを履くことが多い…こんな人はふくらはぎとかかとをつなぐアキレス腱がかたい可能性が。やわらかくすると、足が疲れにくくなります。

1 壁の前に立ち、両ひじをまっすぐに伸ばして、壁に両手をつける。
2 片足を後ろに1歩下げ、両足のつま先は壁に対して垂直に向けたら、後ろの足のひざを伸ばし、かかとは床につけたまま、前に出ている足のひざをゆっくり曲げていく。
3 アキレス腱が少し突っ張るのを感じながら、ゆっくり気持ちよく、自然呼吸で1分ほどその姿勢をキープ。
4 足を左右変えて、同様に行う。

教えてくれたのは桑原 靖先生

2013年日本初の足専門クリニック「足の診療所」を開院。アメリカのポダイアトリー(足病学)に基づき、専門医による「足の総合診療」を実現。著書に『外反母趾もラクになる!「足アーチ」のつくり方』(小社刊)ほか。

イラスト/竹脇麻衣 取材・文/山本美和



人生がきらめく7つの洗濯ワザ
洗濯って毎日しているはずなのに、ちゃんとできているのかわからない…。そんな不安を解消すべく、洗濯機の使い方から手洗いテク、早く乾く干し方…と、意外と知られていない基本を総力取材!
カラダのことを本当に考えた油選び
えごま油や亜麻仁油など、オメガ3系油の健康効果が話題となり、空前の油ブームを迎えています。三大栄養素のひとつでもある油は、私たちのカラダになくてはならない栄養であり、よい油は太りにくく、腸や血管を健康にします。
一生使える! 大人の卵ドリル
定説の卵レシピは、本当にベスト? フード・アクティビストの松浦さんが研究論文をひもとき、料理人のワザを聞き、噂の真偽を検証。試作を重ねて誕生した一生モノのレシピから、かたい常識の殻を破るワザが学べるドリルです!
理想の間食! 豆乳スイーツ
低エネルギーなのに、良質なタンパク質や大豆イソフラボンが豊富な豆乳。美容やダイエット、体内環境のサポートにも効果があるといわれています。
ノンアルでも酔える! フードペアリング入門
食べものに合わせて選ぶのは、ビールやワインだけじゃありません。
自分に甘くても散らからない「動線収納マップ」
散らかるのは努力が足りないからではなく、収納環境のせいだった!
働く女性のバッグは“リュック”と“ショルダー”!
働く女性のバッグは、両手があいて身軽に動けるリュックとショルダーがベスト!
顔より肝心! 頭皮スキンケア
顔のたるみの原因のひとつは頭皮環境の悪化にあり。
「足」を変えればカラダの不調も解決!
足のトラブルは、外反母趾やウオノメだけが問題なのではありません。