生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

ファッション

FEATURE ARTICLES

働く女性のバッグは“リュック”と“ショルダー”!

更新日:2017年04月07日

働く女性のバッグは“リュック”と“ショルダー”!

働く女性のバッグは、両手があいて身軽に動けるリュックとショルダーがベスト! そこで共働き主婦と働くママの2スタイルを ピックアップして、それぞれに最適なバッグをシーン別にご紹介。機能性はもちろん、さり気ないトレンド感が光るものが勢揃い!

仕事も遊びも全力のワーキングウーマン

東京・目黒区在住35歳。2歳下の夫と愛犬との2人&1匹暮らし。PR会社で飲食店のPR業務を担当。平日は仕事が多忙なため、休日はのんびり過ごしたいと思いつつ夫と表参道や銀座に買い物がてら新店舗をリサーチしたり、友人夫婦と話題のレストランでご飯を食べたりと、つい遊びにも仕事をからめてしまうワーキングウーマン。

小ぶりながらコーデを格上げする上質感がポイント

コンパクトな大きさと、上品な皮が品のよさを。[26×23×9]¥37,000/ラドリー ロンドン(ラドリー カスタマーデスク)

ママ業も仕事もアクティブにこなす!

東京・武蔵野市在住32歳。5歳上の夫と小3の息子、小1の娘と4人暮らし。アパレルでアクセサリーやバッグなど小物の企画を担当。平日は仕事に集中し、休日は家族と公園や遊園地、旅行などで思いっきりアクティブに過ごすのが定番。ふだんの服装は会社帰りにスーパーや子どものピックアップなど寄り道がしやすいように配慮。

肩にやさしい裏地がついたストラップで荷物が多くてもラク

収納力の高さと太めストラップで大荷物の日にも◎。[35×30×17]¥18,000/シエラデザインズ(アリガインターナショナル)

撮影/中田陽子(maetico)[モデル]、喜多真沙弘[静物] スタイリング/徳永千夏 ヘア&メイク/陶山恵実(ROI)  モデル/今井りか、鈴木サチ 取材・文/前田聡美 撮影協力/tokyobike
●[ ]内の数字はバッグのサイズ縦×横×マチ㎝を表します(編集部調べ)。



人生がきらめく7つの洗濯ワザ
洗濯って毎日しているはずなのに、ちゃんとできているのかわからない…。そんな不安を解消すべく、洗濯機の使い方から手洗いテク、早く乾く干し方…と、意外と知られていない基本を総力取材!
カラダのことを本当に考えた油選び
えごま油や亜麻仁油など、オメガ3系油の健康効果が話題となり、空前の油ブームを迎えています。三大栄養素のひとつでもある油は、私たちのカラダになくてはならない栄養であり、よい油は太りにくく、腸や血管を健康にします。
一生使える! 大人の卵ドリル
定説の卵レシピは、本当にベスト? フード・アクティビストの松浦さんが研究論文をひもとき、料理人のワザを聞き、噂の真偽を検証。試作を重ねて誕生した一生モノのレシピから、かたい常識の殻を破るワザが学べるドリルです!
理想の間食! 豆乳スイーツ
低エネルギーなのに、良質なタンパク質や大豆イソフラボンが豊富な豆乳。美容やダイエット、体内環境のサポートにも効果があるといわれています。
ノンアルでも酔える! フードペアリング入門
食べものに合わせて選ぶのは、ビールやワインだけじゃありません。
自分に甘くても散らからない「動線収納マップ」
散らかるのは努力が足りないからではなく、収納環境のせいだった!
働く女性のバッグは“リュック”と“ショルダー”!
働く女性のバッグは、両手があいて身軽に動けるリュックとショルダーがベスト!
顔より肝心! 頭皮スキンケア
顔のたるみの原因のひとつは頭皮環境の悪化にあり。
「足」を変えればカラダの不調も解決!
足のトラブルは、外反母趾やウオノメだけが問題なのではありません。