生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

  • TOP >
  • TOPICS >
  • ごはん >
  • ノンアルでも酔える! フードペアリング入門

ごはん

FEATURE ARTICLES

ノンアルでも酔える! フードペアリング入門

更新日:2017年04月07日

ノンアルでも酔える! フードペアリング入門

食べものに合わせて選ぶのは、ビールやワインだけじゃありません。ノンアルコールのドリンクだって、上手に選べば味や香りを高め合うことができるんです! お酒を飲めない人も、飲めないときも、食事をおいしく楽しめるコツとレシピを紹介します。

飲料全般の専門家。食の専門校レコールバンタンで飲料部門の講師を務めるほか、飲食店の開業コンサルタント、飲料・食品企業への技術提供などを手がける。ジャパンビアソムリエ協会理事。

舌を洗い流し、口内をリセット

同じものを食べていると、舌も味に慣れてきて、油脂や汚れが味を感じる味らいにたまり、どんどん最初に食べたときの味のインパクトは弱くなります。発泡系のドリンクや、お茶など渋み、苦みのあるもの、温かいドリンクで洗い流してあげることで、ひと口目のおいしさが戻ってきます。

同じもの、似たものなら好相性

肉→赤ワイン、和菓子→日本茶、かんきつ類同士など、国や産地、色合い、香り、味の同じ要素、似た要素を順に探して組み合わせると相性はバッチリ。互いのおいしさを高め合ってくれます。迷ったときは双方の香りをかいでみて、違和感がなければ、たいていの場合うまくいきます。

異なる味を合わせて一方の味を強化

食べものでいえば、すいかに塩をかけて食べるとすいかの甘みがより引き立つように、違う味のものを組み合わせて、一方の味わいを強めたり引き出したりすることをいいます。生ハムとメロンや、グレープフルーツ味に塩を合わせるソルティドックも、対比効果のいい例です。

ホームパーティや家族の記念日、お祝いのテーブルを華やかにするおつまみや料理。お酒に合わせて考えがちですが、フードペアリングのメソッドに当てはめれば、ノンアルコールでもお互いをよりおいしくする、相性のいい組み合わせができるんです!

どれから食べよう♪ 楽しさもたっぷりの簡単オードブル
3色カナッペ

材料(2人分)

クラッカー… 12枚
〈アボカドシュリンプ〉
アボカド… 小1/2個
ゆでえび… 4尾
レモン汁… 小さじ1
好みのハーブ(チャービルなど、あれば)… 少々
〈サーモンのタルタル〉
スモークサーモン… 30g
クリームチーズ(常温にもどす… 30g
好みのハーブ(イタリアンパセリなど、あれば)… 少々
〈トマトバジル〉
プチトマト… 4個
バジル… 適量
塩、こしょう、オリーブオイル

作り方

  • 1 <アボカドシュリンプ>アボカドはフォークでつぶし、レモン汁と塩、こしょう各少々で味をつける。クラッカー4枚に等分に塗り、えびを1尾ずつのせ、ハーブを飾る。
  • 2 <サーモンのタルタル>スモークサーモンは、粗みじん切りにする。ボウルにクリームチーズを入れてやわらかく練り、サーモンを加えて混ぜる。塩、こしょう各少々をふり、クラッカー4枚に等分にのせ、ハーブを飾る。
  • 3 <トマトバジル>プチトマトは縦4つに切ってボウルに入れ、オリーブオイル、塩各少々をからめる。クラッカー4枚に等分にのせ、バジルの葉を飾る。

上田淳子さん

料理研究家。海外での修業経験を生かしたフレンチから、忙しい毎日の食事作り、双子の子育ての経験から生み出された実践的家庭料理まで、幅広くこなす実力派。「市販のノンアルドリンクでも、ハーブやかんきつ類の香りを足してみるだけで、印象はガラリと変わりますよ」

撮影/山下コウ太 スタイリング/渥美友理 取材・文/久保木 薫 撮影協力/UTUWA



目指せ! 税金上手 お金が増える払い方
私たちが暮らしていくうえで、税金は払わなければならない国民の義務ですが、工夫次第で払う額を減らしたり、払った税金を取り戻したりすることができるんです!
カラダにいい塩分のとり方
これからは、少量の塩の力を上手に生かしながら、ほどよい塩分でうまみたっぷりの食事を。 それが、おいしく食べて、ずっと健康でいられる秘訣です。
「もち麦」で腸すっきり!やせ体質になる!
いつものご飯に混ぜて炊けば、もちもちとした食感でおいしい!そして何より、カラダをすっきりとさせる効果抜群! 今、大人気の「もち麦」を徹底解説します。
牛赤身肉はマリネでやわからジューシー!
赤身肉をやわらかく、よりおいしく食べられるマリネなら、夏のバーベキューにもおすすめです。
気になっていた「日本ワイン」選び方、味わい方が知りたい!
日本のワインは甘くておいしくない…なんて、もう昔話。新進気鋭のワイナリーの登場や、ブドウ栽培技術の向上で、「日本ワイン」のクオリティはメキメキ上昇しています。
ボトムスと好相性!な夏のスニーカーはやっぱりこの3ブランド
快適さとカジュアル感で人気のスニーカー。数ある中でもイチ押しは夏ボトムスと合わせやすい3つの定番モデル。
この夏日焼けしない15の暮らしケア
生活スタイルや習慣による読者の“気合い度”別に、暮らしの中の対策方法をご紹介します!
「女性の頭痛」がスーッとラクになる方法
自分の頭痛の正体を知れば、日常のちょっとした工夫で痛みを軽くすることも。女性のための頭痛改善法を教えます!