生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

ファッション

FEATURE ARTICLES

後藤真希さんのいま“この服”が着たい! vol.7

更新日:2017年01月07日

後藤真希さんのいま“この服”が着たい! vol.7

いつもの着こなしに女らしさとラグジュアリー感を添えてくれるジュエリー。今回はそんなジュエリーの中でも、後藤真希さんが今リアルに身につけたいものを厳選してご紹介! 春ファッションを繊細に彩るジュエリーづかいにぜひ注目を。

ブラウス¥16,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ピアス〈K10YG×アコヤパール〉¥27,000/スタージュエリー(スタージュエリー表参道店) ネックレス【上】ティアドロップ〈K18YG×D〉¥44,000、【下】ロング〈K10YG〉¥19,000/ともにココシュニック 【中】サークル〈K18YG×D〉¥160,000/AHKAH(AHKAH 神南本店) リング〈SV金メッキ×P〉¥15,000/NOJESS

アーティスト・タレント
後藤真希さん

1985年9月23日生まれ。13歳でモーニング娘。に加入し17歳で卒業。その後ソロ活動を開始する。2015年12月に第一子女児を出産。料理レシピやファッション・美容情報を発信する公式ブログが同世代の女性から注目を浴びている。オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/gotomaki-923/

なんでもない着こなしをブラッシュアップしたり、パーティシーンに負けない華やかさを魅せてくれたりと、ジュエリーが活躍するシーンはさまざま。ふだんはいつもしている結婚指輪にその時々のトレンドジュエリーを重ねるのが定番という後藤さんですが、年齢を重ねていくにつれ、華奢なデザインに惹かれるようになってきたそう。特に肌なじみが良く、やわらかく光るゴールドの繊細なタイプをベースに、ほんの少しだけクールなシルバーやトレンド感のあるパールなどを加えたり、曲線のデザインとシャープなものを組み合わせたりと、ミックス感を楽しむのが今の気分。大人のお出かけを格上げしてくれる後藤さんならではのジュエリーづかい、お手本にして。

プライベートショットのなかから素顔の後藤さんを垣間見ることができるこのコーナー。今月もマタニティライフからコラボグッズまで、盛りだくさんでお届けします♪

【左】マタニティでも着られる可愛いワンピをゲット!

ゆったりサイズで可愛い服を探してて、ららぽーとで発見! 着心地は楽ちんだけどトレンドのファーがキュートで大満足です♪

【中】娘の1歳の誕生日を手作りケーキでお祝い!

娘の誕生日を家族でお祝いしました。メインは手作りの豆乳クリームパンケーキ! バナナといちごたっぷりで娘も大興奮でした。

【右】カゼ予防と美肌におすすめのお茶

美肌に良いくこ茶と、かぜ予防になるらしいくこは茶を積極的に飲んでます。どちらもノンカフェインなので妊婦にもOKなんです。

【左】便利なトートバッグをリリアーナとコラボ

上品な大きさのトートバッグは、ショルダー付きで意外と容量もあって機能的! イニシャルも入れられるのでプレゼントにも◎。

【右】妊娠前から飲んでいる愛用の葉酸サプリ

妊婦に必須の葉酸は“愛され葉酸”をずっと飲んでます。今回、リニューアルしたパッケージの監修にもかかわらせてもらいました!

撮影/資人導(vale.)[後藤さん]、梶田麻矢(e7)[静物] スタイリング/JURIKA.A ヘア&メイク/太田年哉(maroonbrand) 取材・文/前田聡美

関連記事
私たちの新ヨーグルト生活
ヨーグルトは、日本では明治時代に普及し始め、今や朝食や間食だけでなく、調味料としても活躍の場を広げています。そんな私たちの食卓に欠かせないこの健康食品には、まだまだ知らなかったことがいっぱい!
「1食糖質40g」の食べられる糖質制限
カロリー制限が「我慢」するダイエットなのに対し、マイペースに、おいしいものをお腹いっぱい食べながら続けられるのが、「ゆるやかな糖質制限」=「ロカボ」です。
約100円トマト缶の底力2017
買いおき食材の代表・トマト缶。saita創刊号の特集のひとつでした。以前と変わらぬ…いえ、さらに進化して私たちの生活に溶け込んでいる万能活用法をご紹介します!
身につく「作り置き」で即、「作りたて」献立!
作り置きのおかずがあれば、当日作るおかずは1~2品でいいので、献立作りが超ラク! 組み合わせ自由自在の「作り置き」& 「作りたて」おかずを、人気ブロガーのスガさんが教えてくれました。
『東北食べる通信』が今、全国に広がっています!
各メディアから熱い視線が注がれる、『東北食べる通信』の高橋博之編集長に密着しました! 創刊当初の話から現在の食べる通信の広がり、そして今後についてを伺いました。
自転車に乗るから着たい サラリきれいめ服
暖かくて外で過ごせる時間が長くなってきた今こそ、さっそうと自転車に乗っていろんなところに出かけたい!
トップスを決めるだけ! 考えないコーディネート
毎日のコーディネート、迷ったり時間がかかったりしがち…。そんなお悩みを解決するなら、コーディネートをルール化するのがおすすめ。