女性誌「saita」の公式ページ。おしゃれも生活も妥協しない、アクティブな女性の毎日を応援します!!

ファッション

FEATURE ARTICLES

後藤真希さんのいま“この服”が着たい! vol.4

更新日:2016年09月07日

後藤真希さんのいま“この服”が着たい! vol.4

トレンドをさり気なく取り入れつつ、どこか力の抜けた着こなしがおしゃれと評判の後藤真希さん。今回は、この秋冬に欠かせない最旬アイテム、ファー小物を上手く取り入れたスタイリングに挑戦! いつもの着こなしにふんわりと優しげな季節感が出せるファー小物、ぜひお試しあれ。

ハット¥30,000/ローラー ハット(アーバンリサーチ 神南店) iPhoneケース¥4,800/Lily Brown(Lily Brown ルミネエスト新宿店) ニットプルオーバー¥7,400/Mila Owen(Mila Owen ルミネ新宿2店)

アーティスト・タレント
後藤真希さん

1985年9月23日生まれ。13歳でモーニング娘。に加入し17歳で卒業。その後ソロ活動を開始する。昨年12月に第一子女児を出産。料理レシピやファッション・美容情報を発信する公式ブログが同世代の女性から注目を浴びている。オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/gotomaki-923/

スヌードやバッグ、靴など今季の小物はファーづかいがキュートなアイテムが豊富に揃うとあって、後藤さんもすでにチェックずみ。子供を抱っこするママにとって、汚すことなどを考えるとつい敬遠しがちなファーだけど、小物やフェイクファーづかいのものなら気軽に取り入れられるのでおすすめ。大げさなファーに抵抗があるなら、ファーのポンポン付きのニット帽やスマホケースなどからトライするのも手です。華やかなファーづかいのスヌードは、ダンナさんとのデートやちょっとしたパーティに、普段づかいに積極的に投入するならキュートなサンダルやクラッチをチョイスするなど、自分のスタイルやTPOに合わせてセレクトしてみては?

ママとしてタレントとして多忙な後藤さんの、プライベートをちょっぴりのぞき見! 8か月を迎えた娘さんの愛用グッズやお気に入りの調味料など、マネしたいものがいっぱいです。

【左】久しぶりに可愛い形のクッキーを作りました

目を離したすきに、娘が焼きあがったクッキーを、よだれをたらしながら両手に1枚ずつ持っていて、その姿に癒されました♥

【中】家のラーメンがこれでお店の味に変身!

なんとなく買った魚介&辛みそだしのチューブが、意外にもヒット! 家で作ったラーメンに足すと、お店の味になって美味しい!

【右】私の手から奪い取って夢中で遊んでます

近頃娘が手放せないのは、このいただきもののおもちゃ。人形のスタイをさわると、赤ちゃんが好きなカシャカシャした音が鳴るんです。

【左】夫婦で趣味が分かれるベビー用の部屋着

私は可愛いもの、ダンナさんは男っぽいものと好みが真逆。最近のヒットはダンナさんチョイスの“ほふくぜんしん”と書かれた1着(笑)

【右】娘の初・歯ブラシ入れはマイメロディ

歯が生え始めた娘用に、歯ブラシを持ち歩くためのケースを購入。ベビー用がなかなかなくて、アマゾンでやっと可愛いのを発見!

スヌード¥31,000/GUSHLOW&COLE(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店) フラワープリントロングワンピース¥14,000/MERCURYDUO ピアス¥8,500、バングル¥12,000/ともにナシェル(カージュ ルミネエスト新宿店)

レトロな花柄ワンピは、1枚でも女らしくて素敵だけど、ダークトーンでマキシ丈と少し重めな印象。こういう色合いが増える季節だからこそ、ちょっと差をつけるためにもピンクファーのスヌードをプラス。首回りに淡色の優しいボリューム感を出すとふんわりとした華やかさが漂って大人仕様のワンピスタイルに仕上がるんです。こんな存在感のあるファースヌードがあれば、ふだんのカジュアルからキレイめコーデまで、着こなしがぐっとクラスアップされるので今シーズン、ひとつは持っていたいもの。お出かけのたびに気分が上がる、すぐれものです。

❶ カジュアルにこなせるニットづかい

ファー×ニットの異素材MIXのスヌードは、普段づかいにピッタリ。カジュアルなデニムとの相性も抜群です。¥16,000/ハット アタック(カージュ ルミネエスト新宿店)

❷ コートやワンピに合わせたい!

上品な色と程よいサイズ感で、さまざまな着こなしに活躍のフェイクファーティペット¥7,900/ヘレンムーア(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)

❸ 表情豊かなミックスファーティペット

色も毛の長さも違うファーを使ったデザインが個性的。シンプルコーデのアクセントにおすすめ。¥45,000/ジュヌヴィエーヴ(クルーン ア ソング 銀座マロニエゲート)

❹ 今年らしいアシンメトリータイプ

フェイクファーらしからぬ、リュクスな雰囲気が自慢。着こなしに動きが出せる、アシンメトリーなデザインのティペット。¥10,800/ヘレン ムーア(ロウエル シングス ルミネ新宿店)

❺ しっとりなめらかな肌ざわりが魅力

ぬいぐるみみたいなボリューム感が、なんともキュートなフェイクファーのスヌード。細身のシャツやニットに合わせたい。¥4,800/Lily Brown(Lily Brown ルミネエスト新宿店)

撮影/屋山和樹(BIEI)[モデル]、梶田麻矢[静物] スタイリング/JURIKA.A ヘア&メイク/太田年哉(maroonbrand) 取材・文/前田聡美

関連記事
軽やかな春コートで気分もアップデート
定番のトレンチから、新顔のマウンテンブルゾン、季節感満点のキレイ色コート、ピリ辛なライダースなど今季もバリエ豊富に揃ってます。
春の靴はこの3足でいく!
シンプルベーシックな白スニーカー、コーデにきちんと感を与えてくれるおじ靴、そして、華やかで女性らしいカラーパンプス。
ひな祭りパーティメニュー
女の子のすこやかな成長を祈る「ひな祭り」。伝統的な料理もいいけれど、今年は子供が主役のお祭りらしく洋風アレンジに。
後藤真希さんのいまこの“色”が着たい! vol.8
後藤真希さんが今シーズン注目している、カラフルで軽やかな春色ビューティの数々にチャレンジ。
食感も味もワンダフル! お店みたいな泡ソースレシピ
最近、お店で見かけるようになった泡状のソース。新しい料理にも詳しい植松良枝さんに、家庭でもできるレシピを教えていただきました。
saitaPULS通信
毎日見なきゃソン! ママの生活に密着した「手放せない」メディアです!
小顔もおしゃれも叶う、肩ラインボブ図鑑
質感や動きで上品さをキープした最旬肩ラインボブが大集合。人気スタイリストたちの華麗なワザにも注目を!
saitaと歩んだ7年そして、これからの私…
saitaへの初登場以来ずっと、誌面でもリアルな声を発信し続けてくれている東原亜希さん。改めて7年分のsaitaとの思い出から未来への展望までを、じっくりと語ってくれました。
ネットをにぎわす変わりトースト 最新版を一挙にお見せします!
インスタグラムやキュレーションサイトなどで、アレンジの新アイデアが日々アップされているトースト。
ケーキみたいなのっけおにぎり組み合わせアイデア無限大!
小さな円柱形ににぎったおにぎりに、立体的に具材を盛りつけて可愛く仕上げるんです。
ブームはまだまだ継続中!ワインに合う餃子を考えてみた
餃子LOVEなソムリエの吉沼さんに、食べすぎ飲みすぎ必至の美味マッチングを伺いました。