生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

ニュース

EVENT & NEWS

saitaPULS公認ママライター第5期生募集のお知らせ

2015年秋にスタートした、ママのためのお役立ち情報サイト
「saitaPULS(サイタプラス)」https://saita-puls.com/

現在、約80名のママライターさんが記事を書いてくれていますが、サイタプラスをもっともっともっとパワーアップさせていくため、公認ママライター第5期生を募集します!

「ライター経験ないけど…」
「子供が小さいけど大丈夫?」

はい、大丈夫です!
編集部に常駐するわけではなく、空いた時間を使って、みなさんの特技や知識を生かしながらおうちでできるお仕事なので、お子さんがいても大丈夫です!

どんな記事を書くの?

たとえば
「トイレットペーパーの芯をお掃除につかえる裏ワザ」
「使うだけでお弁当上手に見える!100均アイテム」
「ポストしまむらはココ! 安くて使えるプチプラショップ」
「いつもの料理を5倍美味しく見せる盛り付け方&食器セレクト」
などなど…
生活に役立つネタ、ママのキレイや元気を応援するネタ、ママや主婦だからこそわかる「あるある」ネタなど…
読んだ人が「やってみよう!」「それわかる!」と思うようなネタを発信しています。
みんなで作るママ&主婦のためのサイトです。
みなさんの特技や前職での経験、知識を生かして盛り上げてくれる方、ぜひぜひご応募ください!

応募条件は、「saitaPULSで最低3記事を書いていただくこと!」

下記URLより会員登録を行っていただき、記事を3記事お書きください。
記事が完成したら、「この記事を公開申請する」ボタンをクリックしてください。
会員登録用URLはこちら!

3記事の申請が終わったら、info@saita.netまで
件名「ママライター5期生」で
①お名前(ブロガー名)
②連絡先(メールアドレス、電話番号、住所)
③結婚前の職業
④現在の職業
⑤特技や興味のあること(美容・ファッション・料理・お出かけ・ならいごと・家事・インテリア・収納・流行モノ などから選んでください)
⑥ライターのお仕事への熱意
⑦公開申請した記事のタイトル
⑧インスタグラムをやっている方はアカウント名
をお送りください!

選考の上、面接におすすみいただきます。(選考は随時行い、面接におすすみいただく方にのみご連絡させていただきます)

締め切りは8月6日(日)まで!たくさんのママからのご応募をお待ちしております。
どうぞ宜しくお願いいたします!!!

2017年07月12日

ストレス太りは本当だった! ココロをゆるめれば、下腹からやせていく!
じつは、ストレスがカラダのたるみに関係しているんです。そしてなんとそのストレス解消に、横隔膜と股関節が大きく関係していることが判明! これらをほぐして、健康的に下腹からどんどん引き締めていきましょう!
「乳がん」になってわかった「私」のこと
今や、日本人の2人に1人ががんになる時代。病気になってはじめて、自分の弱さ、強さに気がつく。それを受け入れて闘病を乗り越え、今、自分自身を見つめ直している5人の方にお話を伺いました。
カラダにおいしい! 献立がぐっと引き締まる! 「ほろ苦」料理の楽しみ方!
新しい大人の味として注目されている、「苦み」を効果的に使った「ほろ苦」レシピ。どれも身近な食材で試せるものばかりなので、食欲の秋、味わいの世界を広げてみませんか?
暮らしを映す“、だし使い”と普段料理
上手にだしとつきあう方々に、暮らしに合わせた取り入れ方や、普段食べている、だしのきいた料理を教えていただきました。
特別付録 読むだけでやせる女医の言葉 猫日めくり
めくるたびに、ココロ癒やされる猫たちと、読むたびに、カラダ引き締まる生活習慣改善アドバイス。
肩のこらないラクチンアイテム オフの日スタイルは「パーカ」で細見せ!
この秋は大人が着てもかっこいい、そして細見えする、上質な一枚を手に入れて着こなしをアップデートしましょう!
人気インスタグラマーの暮らしSNAP
今やインスタグラムはただのSNSにあらず、トレンドと知恵が集まる場所! 人気インスタグラマー13人の魅力とともに、インスタグラムに集まったワザありpostをご紹介します!
「フードロス」を減らすために、今日からできること
世界には飢餓に苦しむ人がいれば、日本でも貧困格差が問題に。一方で、まだ食べられるものを捨てているフードロス。日本はその半分近くが一般家庭から! 身近な大問題に迫ります。
人間関係の断捨離で時間とお金に余裕ができた!
友人知人は数が勝負とばかりに人脈を広げたら、おつきあいに費やす時間やお金がかさみ、かえって重荷に…。そんなときは、思いきって人間関係の断捨離を! ココロにもゆとりが生まれます。
「天然のデンタルリンス」を増やして美歯づくり
スキンケアはていねいにするのに、歯のケアには無頓着という人も多いのでは? 美肌ならぬ美歯をつくるには、実は唾液の量や質が関係しているそうなのです!