生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

saita 8月号

ABOUT JOURNAL

ただやせても老けるだけ…、食事制限だけではカラダはゆるむばかり…。そんな「老けやせ」「ゆるみ太り」を断ちきるには“たるみ”を引き締めるべし! そこで、saitaリーダーズでお困りの声が多かった、「下腹」「太もも」「お尻」の“ たるみ3兄弟”を撃退するためのスペシャルプログラムを用意しました! 諦めるのはまだ早い! 今すぐトライして、夏本番までに女性らしい“しなやかBODY”を手に入れて!

「咲いた」saita 2017年07月07日発売
saita8月号
本体463円 (税別)
ご購入はこちら"
お得な定期購読はこちら

30代、40代女性の「老けやせ」「ゆるみ太り」を一気に解決!
下腹、太もも、お尻
たるみ集中引き締め!

体重を落としただけでは、老け感が増すばかり!
年齢に合ったやせ方を
知ることがきれいの近道!

まずは全身のバランスを整えよう
ドクター・格子式  基本のストレッチ ドクター・格子式  基本の筋トレ

saitaリーダーズ緊急座談会
今、私たちが気になるのは

体重よりもボディラインです!

ゆるみきった"ぽっこり"の原因を狙い撃ち!
腸腰筋トレで
目指せ!「360度くびれ」

縮んだ筋肉を伸ばして下がった内臓を引き上げる!
寝るだけワンポーズ!
「バスタオル枕」でペタ腹に!

インスタで話題! 20kgやせした㊙ハンドテクを公開!
下腹の脂肪が溶ける!
「お風呂で美圧もみ」

何もしていない時期に衰えを実感。
今はカラダを動かすのがすごく楽しい!

元女子バドミントン日本代表・小椋久美子さん

体重より、見た目が大事!
ボディラインは全身鏡で毎日チェック

元シンクロナイズドスイミング日本代表・青木 愛さん

内もも&ひざ上たるみをギュッと締める!
ひざ見せストレッチで即効「
バレリーナ美脚」に!

垂れ始めた! 弾力がなくなった! …は
10年後の健康に赤信号!

「お尻ストレッチ」で
美ボディラインの総仕上げ!

COLUMN引き締め賢者の知恵を結集! 
隙間時間で二の腕・背中もすっきり!

布団をめくりながら、シャツを着ながら、
伸ばす伸ばす伸ばす!
saitaリーダーズが実践!

「ながら筋膜リリース」密着24時

急増“スマホ二重あご”は顔面筋トレで解決
「あごのゆがみケア」で
顔のたるみが上がった!

人気ケータリング「MOMOE」の新提案!
カラダが軽くなる!

手をかけない 夏野菜レシピ

「どうしたらいい?」を解決! これが最後のダイエット
もう二度と挫折しない「ゆる糖質オフ」の極意

すっきり! ほっそり!
「間食上手」はナッツ、フルーツ、ヨーグルトで
太らないカラダづくり

おなかぽっこり、太もも、お尻がこんなにすっきり!
“きれいにはける”やせ見えデニム!

REGULAR

仕事先に持っていきたいお菓子
手みやげ波瑠手帖 Vol.3 
暮らしのSCOOP! vol.05
旬雑貨 手作り時間 VOL.05
saita未病クリニック これって病気のサイン? vol.04
saita information
『saita』はこれからも皆様の「知恵」を必要としています!
第1期「saitaリーダーズ」大募集!!
saita ご愛読者アンケート
あなたに伝えたい 今月の1冊 VOL.05
本屋さんの歩き方 ステキ書店と名物書店員さん♪ vol.05
飛田和緒の にん・たま・じゃが献立 vol.05
お問い合わせ先
saita2017年9月号(8月7日発売)のお知らせ
今月の「惜しかった!」 編集後記

綴じ込み特集saitaPULS通信

「やわらかい人」はラクして疲れ知らず!
暑さに疲れてぐったり、寝ても疲れが回復しない、やる気が出ない…そんな不調を吹き飛ばすためには まず、ガチガチにかたまったカラダやココロをやわらかくすることが大切でした。
新しい水習慣でむくみやだるさがとれる!
毎日続く暑さで水分補給に気を使う時期。本来、生命維持に欠かせないはずの水なのに、無頓着になっていませんか?まず見直したい新しい水の飲み方をガイドします。
飛田和緒さんの夏の一汁一菜
「毎日のご飯は無理なく、おかずに汁もの、一汁一菜で十分です」とは、小誌連載でもおなじみの飛田和緒さん。おすすめの一汁一菜献立を教えていただきました。
バットでボウルで大人の涼感スイーツ
夏休みやお盆など、なにかと人が集まることが多い時期。ひとつの器で作ってみんなでわいわい食べられる、冷たいおやつはいかが?
夏の枯れ髪は「お嬢様洗い」でケア
夏の髪は自分が思っている以上に傷んで枯れています。さらにその傷みに追い打ちをかけているのが、日々の洗い方でした。今日から気品漂うていねいな洗い方=「お嬢様洗い」に切りかえましょう。
秋イチは「濃色トップス」に変えるだけ!
まだまだ残暑厳しいけれど、暦の上ではもう秋。そんな時季には素材は夏もの、見た目は秋っぽいトップスで季節を先取りしちゃいましょう!夏ものからのスイッチコーディネート実例をたっぷりご紹介!