生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

  • TOP >
  • 読者ブログ >
  • 紫さんの【食べて…綺麗に☆ゆるベジ日記⭐】

PROFILE

紫(ゆかり) (女性・東京都)

フォローする

初めまして☆(*^_^*)

5歳&7歳の姉妹 と
2015年11月に男の子を出産
3児のママになりました。

食を通じて
美容や健康を意識した 美ママライフを☆
     
趣味が高じ…
Jr野菜ソムリエ 
白神天然酵母パン師範認定 
酵素スムージーマイスター2級
カラーアドバイザー
薬膳アドバイザー
東洋美膳薬膳茶スペシャリスト

ローフードマイスター
豆腐マイスター取得
2016年3月 松阪茶アンバサダーに就任
第1回パーリィテラスファイナリスト✨

現在、薬膳とローフードを勉強しながら
食に関する知識を深めております。


旬のお野菜を用いた子連れで参加できる
野菜ソムリエ教会認定料理教室
M's kicthen☆を開催しながら食から通じる
活動をしております。

Instagram saito.yukari

2018 2月
    123
45678910
11121314151617
1819
20
21222324
25262728   

2017年04月24日 00:05

HENRYLONDON⭐Newcollectionpartyへ

CATEGORY : プライベート
時計好きには嬉しくなる


HENRYLONDON⭐NEWCOLLECTIONPARTYへ


参加させて頂きました



 


 


デザイナーがロンドンの骨董市で
ヴィンテージウォッチを手にしたのが…ブランドの始まり



今や世界中のバイヤーから


注目されるウォッチブランドへ


 


 


ヴィンテージ風な色合い


フレームがめちゃくちゃ私好みの

ヘンリー ロンドン(HENRY LONDON)


  


 


裏蓋には


メッセージを刻印できるとの事で


私は息子の名前と生年月日を刻んで頂きました


 


あえてメンズサイズで


将来は息子くんに使って貰えるように


今は私が大切に使わせて頂きます(笑)


 


partyには 美味しいお料理に華やかなゲストばかり
ご一緒させて頂いた方々はママとは思えない方ばかり。


素敵な体験をさせて頂きました。
素敵な週末を


コメント 2
コメント 0
カゼに強くなる!免疫力アップで春まで元気!
入浴、睡眠、運動など、普段の生活習慣のちょっとした心がけで 免疫力を上げる方法を、今できることだけに厳選してご紹介します。
麻木久仁子さんの超簡単! 「ふだん薬膳」
国際薬膳師の免許を取得し、薬膳教室の講師も務めるタレントの麻木久仁子さん。免疫力が低下し、 体調をくずしやすい春におすすめの薬膳を教えていただきました。毎日手軽に実践できる、薬膳食材の健康効果もチェックしてみて。
たるみはB面[カラダの裏側]からゆるめて締める!
カラダの裏側にあたる「B面」が使われていないと、背中からオバサン化が進む危険性大! 今、注目すべき「B面」エクササイズをご紹介します。
冷蔵室で保存して、朝トースターで焼くだけ! いつでも焼き立て!「作り置きパン」
“パン生地を作り置きする”という新発想! 身近な材料と手軽さでもっと気軽に楽しめる方法が、ここにありました!
食べ過ぎたときは 1 食置き換え。具だくさんで低糖質! やせるおかずスープ
太りにくいカラダをつくるポイントが満載の食べるスープレシピ。食べ過ぎちゃった…というときは、夕食をこのスープに置き換えてみて。
とろ~りはちみつのすごい万能効果
近年とくに人気の、はちみつ。じつは、天然で純粋なものには、カラダにうれしい栄養がたっぷり含まれています。上手にはちみつの健康効果を取り入れるための、選び方や料理への活用法をご紹介します。
手持ち服「捨てるもの」「残すもの」&春一番の着回し術
いらない服と必要な服をきちんと見極めれば、クローゼットはすっきり、コーデの幅が広がって着回し力もぐ〜んとUP! 春の訪れとともに着こなしもクローゼットの中も軽やかに変身させましょう!
40代からの 元気になれる!「引き上げメイク」
年々たるんで、下向きに変化していく顔の印象。でも、普段のメイクに“光”と“影”を仕込むだけで、顔立ちや肌の質感など、引き上がった見た目になれるんです! 顔もココロも上向きにしてくれる、とっておきのメイク法をご紹介します。
#最新デトックス - saitaまとめ 「毒素」に負けず、きれいになるためのデトックス・ニュース
正しくデトックスするにはどうしたらいいのか? 最新の「デトックス」法について、お伝えします!
じつは内側からのケアが重要だった!アラフォーの「乾燥かゆみ」ケア
この季節、肌の乾燥かゆみが数年前より気になっていませんか? じつは40代からの乾燥対策は別もの。カラダの内側からケアを始めてみて。