生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

PROFILE

ひろみぃ (女性・埼玉県)

フォローする

こんにちは。

埼玉県に住む、小学校1年生の男の子のママです。
都内のハウスメーカーで正社員で働いています。

一度仕事が忙しくアカウントを削除しましたが、再登録しました。

以前と同じように、好きなことをマイペースに更新したいと思います。

*好きなこと*
料理、コスメ、お洋服、裁縫、旅行、家事、育児
インテリア、仕事、カフェ、読書、家族とお出掛けなどなど・・・

2017 8月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2017年08月10日 06:23

2連休

CATEGORY : おでかけ
一昨日と昨日は、休みをとって、家族3人で出掛けました。

一昨日は私の実家のある栃木へ。
台風が心配でしたが、雨はパラパラとしか降らず。
無事に行って帰って来ることができました!



最近母がお煎餅屋さんで働き始めたようで、お土産にお店のお煎餅を
くれました。
半熟カレー煎餅はしっとりしていてぬれ煎餅のようなお煎餅。
美味しい〜!!!ネット販売してくれないかなって思ってしまいました.笑

栃木名物餃子を使ったお煎餅はスパイシーで。
お酒に合いそうなお味です。




昨日は近所の市営のプールに。
平日だったけれども暑かったせいか混んでいました・・・
でも楽しかったー 先日購入した浮き輪も大活躍!!
普通のでもあるだけで子どもは喜びますね^^
注文したデザインと違うものが届いたのですが、息子が
気に入ったので、そのままにしました。
梱包の袋は頼んだものだったのに、中身は違うという・・
面白い体験をしました.笑
(なのでダンボールからがは出してあったのですが、気がつくのに
 少し時間がかかりました.笑)




プールは午前中で終わりにしてご飯食べてそのまま帰宅。

次の日からみんな会社だったり学童なので、無理しないスケジュールに
しました。
近所だし市営なので、良心的な価格。
スライダーや流れるプールもあって。
たまたま改装もしていて綺麗なので、満足です。

今日お仕事したら、またお休みなので、頑張って行ってきまーす

皆さまにとってもよい1日になりますように・・^^
コメント 2
コメント 0
カゼに強くなる!免疫力アップで春まで元気!
入浴、睡眠、運動など、普段の生活習慣のちょっとした心がけで 免疫力を上げる方法を、今できることだけに厳選してご紹介します。
麻木久仁子さんの超簡単! 「ふだん薬膳」
国際薬膳師の免許を取得し、薬膳教室の講師も務めるタレントの麻木久仁子さん。免疫力が低下し、 体調をくずしやすい春におすすめの薬膳を教えていただきました。毎日手軽に実践できる、薬膳食材の健康効果もチェックしてみて。
たるみはB面[カラダの裏側]からゆるめて締める!
カラダの裏側にあたる「B面」が使われていないと、背中からオバサン化が進む危険性大! 今、注目すべき「B面」エクササイズをご紹介します。
冷蔵室で保存して、朝トースターで焼くだけ! いつでも焼き立て!「作り置きパン」
“パン生地を作り置きする”という新発想! 身近な材料と手軽さでもっと気軽に楽しめる方法が、ここにありました!
食べ過ぎたときは 1 食置き換え。具だくさんで低糖質! やせるおかずスープ
太りにくいカラダをつくるポイントが満載の食べるスープレシピ。食べ過ぎちゃった…というときは、夕食をこのスープに置き換えてみて。
とろ~りはちみつのすごい万能効果
近年とくに人気の、はちみつ。じつは、天然で純粋なものには、カラダにうれしい栄養がたっぷり含まれています。上手にはちみつの健康効果を取り入れるための、選び方や料理への活用法をご紹介します。
手持ち服「捨てるもの」「残すもの」&春一番の着回し術
いらない服と必要な服をきちんと見極めれば、クローゼットはすっきり、コーデの幅が広がって着回し力もぐ〜んとUP! 春の訪れとともに着こなしもクローゼットの中も軽やかに変身させましょう!
40代からの 元気になれる!「引き上げメイク」
年々たるんで、下向きに変化していく顔の印象。でも、普段のメイクに“光”と“影”を仕込むだけで、顔立ちや肌の質感など、引き上がった見た目になれるんです! 顔もココロも上向きにしてくれる、とっておきのメイク法をご紹介します。
#最新デトックス - saitaまとめ 「毒素」に負けず、きれいになるためのデトックス・ニュース
正しくデトックスするにはどうしたらいいのか? 最新の「デトックス」法について、お伝えします!
じつは内側からのケアが重要だった!アラフォーの「乾燥かゆみ」ケア
この季節、肌の乾燥かゆみが数年前より気になっていませんか? じつは40代からの乾燥対策は別もの。カラダの内側からケアを始めてみて。