生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

PROFILE

まぁ♪ (女性・福岡県)

フォローする

はじめまして!
二児の娘を育てるワーキングマザー。


毎日、家事・育児・仕事にと時間に追われながら
楽しく過ごしております。


幼い頃から習い続けてきたバレエを生かした
バレティスというインストラクターの資格を取得!
ただいま、減量を目指すすべての方へ食事指導できるよう
ダイエットに関する資格の猛勉強中。


東京・大阪で注目されているバレティスを
福岡、いや九州の多くの方へ広めていこうと活動中!

現在春日市にて教室開講しています。

HP:https://n-mb-balletes.localinfo.jp/

ご参加おまちしています。

2017 8月
  12345
6789101112
13141516
17
1819
20212223242526
2728293031  
CATEGORY
ARCHIVE

2017年08月01日 18:30

産後の戻りに

CATEGORY : バレティス

こんばんはニコニコ


 

三連休ですねキラキラ

私は昨日高校の友人と、今日は家族で海へ行ってまいりましたニコニコ

 

 

昨日の友人との食事でバレティスびついて色々話したのですが、友達に一人は硬いけどできるかな?と。

臨月間近の友達は、え?いつがいいとかいな?出産前?後?とニヤリ

 

 

まずバレティスは

体の硬さは関係ありません!

体の歪み、筋肉をほぐしていく事を意図したエクササイズです!!

 

 


そしてもう1つ!

産後にオススメしますニコニコ


産後に骨盤グラグラ、尿もれってことよくある事なんです。

そんな時に、バレティスを通して体幹を鍛え、一緒に骨盤も鍛えて尿もれ改善!!
コメント 0
コメント 0
「やわらかい人」はラクして疲れ知らず!
暑さに疲れてぐったり、寝ても疲れが回復しない、やる気が出ない…そんな不調を吹き飛ばすためには まず、ガチガチにかたまったカラダやココロをやわらかくすることが大切でした。
新しい水習慣でむくみやだるさがとれる!
毎日続く暑さで水分補給に気を使う時期。本来、生命維持に欠かせないはずの水なのに、無頓着になっていませんか?まず見直したい新しい水の飲み方をガイドします。
飛田和緒さんの夏の一汁一菜
「毎日のご飯は無理なく、おかずに汁もの、一汁一菜で十分です」とは、小誌連載でもおなじみの飛田和緒さん。おすすめの一汁一菜献立を教えていただきました。
バットでボウルで大人の涼感スイーツ
夏休みやお盆など、なにかと人が集まることが多い時期。ひとつの器で作ってみんなでわいわい食べられる、冷たいおやつはいかが?
夏の枯れ髪は「お嬢様洗い」でケア
夏の髪は自分が思っている以上に傷んで枯れています。さらにその傷みに追い打ちをかけているのが、日々の洗い方でした。今日から気品漂うていねいな洗い方=「お嬢様洗い」に切りかえましょう。
秋イチは「濃色トップス」に変えるだけ!
まだまだ残暑厳しいけれど、暦の上ではもう秋。そんな時季には素材は夏もの、見た目は秋っぽいトップスで季節を先取りしちゃいましょう!夏ものからのスイッチコーディネート実例をたっぷりご紹介!