生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

PROFILE

いくちん♪ (女性・神奈川県)

フォローする

中学生の娘と小学5年生の息子のママです。

毎日、おしゃべりな娘、わんぱくな息子に振り回されて
おりますが、毎日楽しく過ごしています。

最近、海外のプチプラコスメ集めとハンドメイドにはまってます!!

2017 3月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829
30
31 

2017年03月19日 13:41

久しぶりに焼きました!!

CATEGORY : ご飯
レンジが新しくなってから、料理が楽しくってしょうがない私。

昨夜は、大量にグラタン作りました。

思っていた以上に娘が食たべちゃったのでね。

思春期の食欲の増加って、男の子だけじゃぁないのね。

女の子も増加するのね。

思春期恐ろしいわぁ~。



そうそう、数年ぶりに、パウンドケーキ焼きました!!







一切れしか私は食べられなかったけど・・・

ふわふわで、美味しかったよ(#^^#)



いいね 3
コメント 2
私たちの新ヨーグルト生活
ヨーグルトは、日本では明治時代に普及し始め、今や朝食や間食だけでなく、調味料としても活躍の場を広げています。そんな私たちの食卓に欠かせないこの健康食品には、まだまだ知らなかったことがいっぱい!
「1食糖質40g」の食べられる糖質制限
カロリー制限が「我慢」するダイエットなのに対し、マイペースに、おいしいものをお腹いっぱい食べながら続けられるのが、「ゆるやかな糖質制限」=「ロカボ」です。
約100円トマト缶の底力2017
買いおき食材の代表・トマト缶。saita創刊号の特集のひとつでした。以前と変わらぬ…いえ、さらに進化して私たちの生活に溶け込んでいる万能活用法をご紹介します!
身につく「作り置き」で即、「作りたて」献立!
作り置きのおかずがあれば、当日作るおかずは1~2品でいいので、献立作りが超ラク! 組み合わせ自由自在の「作り置き」& 「作りたて」おかずを、人気ブロガーのスガさんが教えてくれました。
『東北食べる通信』が今、全国に広がっています!
各メディアから熱い視線が注がれる、『東北食べる通信』の高橋博之編集長に密着しました! 創刊当初の話から現在の食べる通信の広がり、そして今後についてを伺いました。
自転車に乗るから着たい サラリきれいめ服
暖かくて外で過ごせる時間が長くなってきた今こそ、さっそうと自転車に乗っていろんなところに出かけたい!
トップスを決めるだけ! 考えないコーディネート
毎日のコーディネート、迷ったり時間がかかったりしがち…。そんなお悩みを解決するなら、コーディネートをルール化するのがおすすめ。