生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

PROFILE

まぁ♪ (女性・福岡県)

フォローする

はじめまして!
二児の娘を育てるワーキングマザー。


毎日、家事・育児・仕事にと時間に追われながら
楽しく過ごしております。


幼い頃から習い続けてきたバレエを生かした
バレティスというインストラクターの資格を取得!
ただいま、減量を目指すすべての方へ食事指導できるよう
ダイエットに関する資格の猛勉強中。


東京・大阪で注目されているバレティスを
福岡、いや九州の多くの方へ広めていこうと活動中!

現在春日市にて教室開講しています。

HP:https://n-mb-balletes.localinfo.jp/

ご参加おまちしています。

2017 11月
   1234
567891011
121314151617
18
19202122232425
2627282930  

2017年08月04日 17:28

いよいよ明日!

CATEGORY : バレティス

 


皆様こんにちは。


 


 


 


いよいよ明日、待ちに待ったバレティス®教室開講の日となりました


 


生徒さんが集まってくれるかドキドキですが、もうやるしかないですね!


 


 


 


さて、本日は少し体の歪みについて思い出していただきたいと思います!


 


姿見がある方は姿見で自分の姿勢を確認してみてください。


 


 


 


自分の体を横から見たとき、外果→ひざ→大転子→肩峰→耳孔が一直線になる姿勢が正しい姿勢とされています。




 


画像はhttp://s.webry.info/sp/rapparapa.at.webry.info/201506/article_2.html


 


よりお借りしています。


 


 


 


手のこぶ一つ分あけて足を平行に開いた状態で正面・背面(家族の方にお願いしましょう)を見てみましょう。


 


 


 


正面からみたときにどちらかが明らかに開いたりしていませんか?


 


下角(肩甲骨の下の骨)は左右均等ですか?


 


おしりの一番下の位置は左右均等ですか?


 


 


 


最初の側面からみた一直線のラインがずれていたり、


 


右足左足のどちらかの開き方が大きかったり、背面からみて左右の位置がずれていたりしたら・・・・


 


それは日々の生活を通して身体のずれが生じている証拠になります。


 


 


 


このようなずれを、しっかりと体幹を鍛えてトレーニングしていくことで姿勢を正し、身体の不調を整えていく、というのがバレティスエクササイズの意図している部分になります。


 


 


 


このように、バレティストレーナーはしっかりとレッスンを始める前にそれぞれの生徒様の姿勢のずれをしっかりとチェックし、レッスンを組んでいきます。


 


 


 


生徒様からのお悩みによっては、バレティス専属の理学療法士に相談しお悩みにそったトレーニングを行っていく事も可能となります。


 


バレティストレーナーもしっかりと理学療法士の先生に指導していただき解剖学を勉強しているので、バレティストレーナーでもある程度のご相談は乗ることもできますよ♪


 


 


 


ご興味のある方は、明日から行われる福岡県春日市でのレッスンにお越しください!


 


HP:https://n-mb-balletes.localinfo.jp/


 


バレティス福岡 春日市にて新規教室開講!


 


8/5(土)春日総合スポーツセンターにてスタートです!武道場3にて開催!


 


 

いいね 1
コメント 0
時間がない人の「上手な休み方」 自律神経ケアでパッと疲れがとれる!
しっかりカラダを休めたはずなのに、疲れが残っている…その原因は、自律神経の乱れにあるかも!? そもそも「休む」とは、「動かないこと」ではないんです!
代謝が上がって、やせ体質になる!ラム肉の冬ごちそう
スーパーでも見かける機会が増えてきたラム肉。カラダを温める効果があり、肌寒い今の時期が食べ頃の食材です。脂肪の燃焼を促進するという嬉しい働きも。おいしくて簡単なラム肉料理をご紹介します。
「下がり鎖骨」注意報! V字回復、狙います
首や肩のつらいコリの原因に新事実が発覚! それが「下がり鎖骨」です。放っておくとコリが悪化するだけでなく、手のしびれや冷え、動悸、さらには抑うつ状態になることも。
体幹リセット! ワンポーズストレッチ ダイアリー
ワンポーズ60秒のお手軽ストレッチで、年末までにやせやすいカラダに生まれ変わる!1か月後の自分に目を見張るはず!
贈り上手なあの人から、 気のきいたプレゼントを教わりました カラダにおいしいカジュアルギフト
お歳暮やお中元が年々カジュアルになってきたり、プチギフトを贈り合う機会が増えています。せっかく贈るならカラダにいいもの、そして、こんなセンスあふれるものを贈りませんか?
美文字が書ける人は内面も美しい
文字はていねいに書くと、気持ちが落ち着きます。書と向き合って内面を見つめ、ココロを整えてみませんか。
すっきり! 細見せ「ニットワンピ」
1枚着るだけでサマになるニットワンピースは忙しい朝の味方! それにじつは選び方次第で着やせして見えるんです。気になる部分をカバーして着映えする1枚と、それに合わせた靴を選んで、冬でもすっきり見せを目指しましょう。
目指すべきは、感じのいい「薄づき」肌美人!
大人になった自分が一番輝くナチュラルメイクを、雑誌をはじめあらゆるメディアで引っ張りだこのAYAさんが指南!
いつもの食材3つで薬膳効果!「おくすり野菜鍋」
寒~い冬、鍋料理の出番が多くなります。いつものお鍋に「医食同源」の薬膳の知識を取り入れれば、美容と健康をサポートするおいしい”おくすり鍋”になるんです。