生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

PROFILE

えこたん (女性・埼玉県)

フォローする

はじめまして^_^
埼玉県在中の中2と小4の男の子兄弟のママです。
子どもが生まれるまではSHOP店員をしていました。現在は美容部員のお仕事をしています。
プチプラファッションが大好きです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
子育てが落ち着いてきたので色々なことを楽しみたいです。
ブログは初心者ですが、日々のコーデや出来事などを更新したいと思います。
よろしくお願いします♡♡♡
Instagram▶︎▷ekotan.w

2017 11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122
23
2425
2627282930  
CATEGORY
ARCHIVE

2017年04月21日 00:20

ハンディキャップ。

CATEGORY : ケータイ投稿
今日は子育ての意見交換を兼ねてのママランチ会に行ってきました(^-^)






手打ちの生パスタはモチモチで美味しかったです(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)♡♡♡



何の意見交換会かと言いますと、実はうちの長男はる坊には生まれつき目にみえてわからないハンデがあります。

こだわりが強い。

空気が読めない。

冗談が通じない。

嫌味も通じない。

耳からの情報が伝わりにくい。

手先が不器用。

一つのことしか集中できない。

集中力が続かない。

などなど数えたらきりがありませんが、とにかく生きていくためのスペックが低いため、何事も苦労しています。

14年彼と接してきましたが、未だに理解できないこともあります。



でも同じハンディを持っているお子さんのママたちと意見交換できるのは本当に心強いです(о´∀`о)

みんなと知り合うまでは、本当に孤独感と不安感でいっぱいの毎日でした。



普通の子育てももちろんたいへんだけど、ハンデを抱える子供たちを育てるのは辛いことが多く、本当にたいへんです。



うちの子は軽度な方なのでたいへんじゃないかと思われがちですが、軽いからこそ、みんなと同じ勉強、同じ運動をしなくちゃいけないからとても辛い面があります。



でもはる坊は気持ちが穏やかで、純粋なピュアな子です。

嘘をついて人を騙すとかそんな概念もないし、いじわるをするという考えもない。



みんなに比べたらできないことが多いけど、はる坊にははる坊の良いところが沢山あるよねっていつも話してます。



周りに傷つけられるようなことはあっても、傷つけるようなことは決してしません。



私はそんなはる坊が大好きです(*゚∀゚*)

これからも全力でサポートしていきたいと思います♡♡






今日のコーデ♡♡





今日も最後までお読みくださりありがとうございました(о´∀`о)



※コメントは必ずお返しするようにしておりますので、コメントくださった方はまたコメント欄を見にきてくださいね〜♡♡



いいね 4
コメント 2
時間がない人の「上手な休み方」 自律神経ケアでパッと疲れがとれる!
しっかりカラダを休めたはずなのに、疲れが残っている…その原因は、自律神経の乱れにあるかも!? そもそも「休む」とは、「動かないこと」ではないんです!
代謝が上がって、やせ体質になる!ラム肉の冬ごちそう
スーパーでも見かける機会が増えてきたラム肉。カラダを温める効果があり、肌寒い今の時期が食べ頃の食材です。脂肪の燃焼を促進するという嬉しい働きも。おいしくて簡単なラム肉料理をご紹介します。
「下がり鎖骨」注意報! V字回復、狙います
首や肩のつらいコリの原因に新事実が発覚! それが「下がり鎖骨」です。放っておくとコリが悪化するだけでなく、手のしびれや冷え、動悸、さらには抑うつ状態になることも。
体幹リセット! ワンポーズストレッチ ダイアリー
ワンポーズ60秒のお手軽ストレッチで、年末までにやせやすいカラダに生まれ変わる!1か月後の自分に目を見張るはず!
贈り上手なあの人から、 気のきいたプレゼントを教わりました カラダにおいしいカジュアルギフト
お歳暮やお中元が年々カジュアルになってきたり、プチギフトを贈り合う機会が増えています。せっかく贈るならカラダにいいもの、そして、こんなセンスあふれるものを贈りませんか?
美文字が書ける人は内面も美しい
文字はていねいに書くと、気持ちが落ち着きます。書と向き合って内面を見つめ、ココロを整えてみませんか。
すっきり! 細見せ「ニットワンピ」
1枚着るだけでサマになるニットワンピースは忙しい朝の味方! それにじつは選び方次第で着やせして見えるんです。気になる部分をカバーして着映えする1枚と、それに合わせた靴を選んで、冬でもすっきり見せを目指しましょう。
目指すべきは、感じのいい「薄づき」肌美人!
大人になった自分が一番輝くナチュラルメイクを、雑誌をはじめあらゆるメディアで引っ張りだこのAYAさんが指南!
いつもの食材3つで薬膳効果!「おくすり野菜鍋」
寒~い冬、鍋料理の出番が多くなります。いつものお鍋に「医食同源」の薬膳の知識を取り入れれば、美容と健康をサポートするおいしい”おくすり鍋”になるんです。