生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

saita編集部ブログ

PROFILE

saita編集部 (女性・東京都)

フォローする

saita編集部です!

暮らしを楽しんでいるママたちを応援する雑誌の作り手として最新情報や編集部の楽しい様子を発信しつつ、みなさんからのご意見なども募集します!!
フォローよろしくお願いいたします!

★instagram★
saitaPRESS

2017 8月
  12345
6789101112
131415161718
19
20212223242526
2728293031  

2017年02月06日 21:00

春気分で3月号ちら見せ♪

CATEGORY : 最新号ちら見せ
こんばんは~



日中はちょっとだけ!暖かい日が増えてきましたね。
朝晩の寒暖差で体調を崩されないようご注意ください!



春の気配にちょっぴりワクワク…な中、
明日、2/7(火)
saita3月号の発売日です!!



恒例のちら見せです~



表紙は
穏やかな微笑みが美しい♡
東原亜希さん!



巻頭では、
6ページものロングインタビューを掲載!

saita読者のみなさん必読の内容です♪



ファッション特集
春の靴はこの3足でいく!」!

白スニーカー、おじ靴、きれいめパンプスが
この春のマストアイテム!
3種の新作シューズを旬な着こなしとともに紹介です♡



大特集は
ネットで話題の57ネタを深掘り!」!

ファッションからビューティ、フード、
お出かけに子育てまで、
オールジャンルで"今"のトレンドをピックアップ!



「ピンク推し」「ウエストマーク」「バケツバッグ」
「フルボ酸」「シワ改善」「藻」「ギー」
「グルテンフリー」「せんべいブラザーズ」「半分サンド」
「マスリエ」「まぁるい抱っこ」「変なホテル」 …and more!


SNSやキュレーションメディアで話題のワードを、
saita目線で追跡調査!
いったいどんなもの? なんで話題なの? なにがスゴいの?を深掘りしました。
役に立って楽しめる、にぎやかページです!






後藤真希さんの人気連載からスピンオフ企画!
いまこの"色"が着たい!
オレンジのアイシャドウにベージュのグロス、
マルチカラーのネイルなど
後藤さんがこの春楽しみたいカラーアイテムを
鮮やかに使いこなします♡







料理特集からは、
お店みたいな泡ソースレシピ」をご紹介。
ゼラチンや卵白を使うことで、
ソースやドレッシングをふわふわの"泡ソース"にできちゃうんです。
食材とよくからんで美味しいし、写真映えもばっちり!
ぜひ一度お試しください♪







その他にも、
今買って3か月先まで使える「春コート」、
小顔見せを叶える「肩ラインボブ」、
実用性も可愛さも両立の「新作バッグカタログ」、
伝統から革新まで「いまどきひな祭りメニュー」、
料理上手にはわけがある「使いやすいキッチン収納」、
何かを始めたい!あなたに「好きを仕事にした読者たち」…
などなど、読みごたえ抜群、盛りだくさんでお届けです!








今号も、 読者ブロガーのみなさまの声、
アイデアがつまった 大充実の一冊になりました!
いつも本当にありがとうございます。  


 



感想やご意見を コメント欄と info@saita.net へのメール、
みなさんのブログでも お待ちしております。
全国のセブンイレブン、イトーヨーカドー、書店にて
saita3月号、チェックしてくださ~い!


 


いいね 51
コメント 23
「やわらかい人」はラクして疲れ知らず!
暑さに疲れてぐったり、寝ても疲れが回復しない、やる気が出ない…そんな不調を吹き飛ばすためには まず、ガチガチにかたまったカラダやココロをやわらかくすることが大切でした。
新しい水習慣でむくみやだるさがとれる!
毎日続く暑さで水分補給に気を使う時期。本来、生命維持に欠かせないはずの水なのに、無頓着になっていませんか?まず見直したい新しい水の飲み方をガイドします。
飛田和緒さんの夏の一汁一菜
「毎日のご飯は無理なく、おかずに汁もの、一汁一菜で十分です」とは、小誌連載でもおなじみの飛田和緒さん。おすすめの一汁一菜献立を教えていただきました。
バットでボウルで大人の涼感スイーツ
夏休みやお盆など、なにかと人が集まることが多い時期。ひとつの器で作ってみんなでわいわい食べられる、冷たいおやつはいかが?
夏の枯れ髪は「お嬢様洗い」でケア
夏の髪は自分が思っている以上に傷んで枯れています。さらにその傷みに追い打ちをかけているのが、日々の洗い方でした。今日から気品漂うていねいな洗い方=「お嬢様洗い」に切りかえましょう。
秋イチは「濃色トップス」に変えるだけ!
まだまだ残暑厳しいけれど、暦の上ではもう秋。そんな時季には素材は夏もの、見た目は秋っぽいトップスで季節を先取りしちゃいましょう!夏ものからのスイッチコーディネート実例をたっぷりご紹介!