生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

PROFILE

AKI (女性・香川県)

フォローする

香川在住、31歳で男児二人の子育てをしているAKIです。
アロマテラピーやハーブに少々精通しているのでそれらを取り入れた暮らしや
田舎ならではののんびり、しかし逆に新しい?生活スタイルをアップしていけたらと思っています☆よろしくお願いします☺

2017 4月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728
29
30      
CATEGORY
ARCHIVE

2017年04月23日 00:03

幸せお風呂時間。

CATEGORY : アロマ
 こんにちは☀6ヶ月の息子に毎晩夜中に起こされ寝不足MAXのAkiです‥あぁ、10時間ぶっ続けで眠りたい‥


 さて、昨日は二人の息子が同時にお昼寝してくれたので、その間にチャチャチャと3種類のバスソルトを作っちゃいました♪
元々お風呂大好きで独身時代は雑誌を読みながら半身浴で汗をかき、入浴剤にこだわり、スクラブやパックで女磨き。そんな素敵バスタイムを過ごしていたのですが、子供が生まれてからは10分でお風呂から出ないといけないこともしばしば。今やオシャレなゆったりバスタイムなんて夢のまた夢に(ノД`)それでもやはり、湯船につかれる瞬間は良い香りに包まれてリラックスしたい!そんなときにわたしがよくやるのがこの手作りバスソルトなのです✨といっても作り方はとっても簡単で、瓶に粗塩を入れて精油を垂らし、シャカシャカ振るだけでオーケーです☺もちろんこだわる方はピンクのヒマラヤ岩塩などで作るのも良いですよね♩そして今回私が使用したのはこれ。




 そう、
死海の塩。
ご存じの方も多いかもですが、とても美肌効果の高い塩、ということで有名ですよね☺ミネラル成分が普通の海水の10倍にものぼるとか‥

で、今回私が作った3種類のレシピはこちら↓↓↓

 ★安眠効果も??ゆったりリラックスの香り★
  死海の塩150グラム
  ラベンダー精油3滴
  ローマンカモミール精油3滴
  サンダルウッド精油1滴 

 ★デトックス効果も??すっきりリフレッシュの香り★
  死海の塩150グラム
  ジュニパーベリー精油3滴
  ティーツリー精油2滴
  ラベンダー精油1滴

 ★女子力アップ??ふんわり優雅な香り★
  ゼラニウム精油3滴
  マンダリン精油2滴
  ローズオットー精油1滴


これを、前述したように瓶に入れてシャカシャカシャカ♪これでオリジナルバスソルトの出来上がりです(^^)




使う精油にもよりますが、だいだいお塩150グラムに対し精油5~10滴ほどでしょうか☺

ただ、良くも悪くも精油というのは植物の香りや成分が凝縮されたようなもの。数滴でも効果は絶大なので、刺激になる場合もあるのです。特にミント系や柑橘類などは、少量から試してみるのがお勧め。肌の弱い方、妊娠中や花粉などで肌が敏感になっている方などは特に少しずつ試してみてくださいね(^^)そしてオレンジ、グレープフルーツ、マンダリンなどの柑橘系は光毒性があるため、体に使う場合は5,6時間は紫外線に当たらないでくださいね☺


香りで選ぶもよし、効果効能を調べて選ぶもよし⭐
どこにも売っていない自分だけのオリジナルバスソルトで素敵なバスタイム✨
忙しい現代女性だからこそお・す・す・めです(^▽^)





























コメント 3
コメント 4
人生がきらめく7つの洗濯ワザ
洗濯って毎日しているはずなのに、ちゃんとできているのかわからない…。そんな不安を解消すべく、洗濯機の使い方から手洗いテク、早く乾く干し方…と、意外と知られていない基本を総力取材!
カラダのことを本当に考えた油選び
えごま油や亜麻仁油など、オメガ3系油の健康効果が話題となり、空前の油ブームを迎えています。三大栄養素のひとつでもある油は、私たちのカラダになくてはならない栄養であり、よい油は太りにくく、腸や血管を健康にします。
一生使える! 大人の卵ドリル
定説の卵レシピは、本当にベスト? フード・アクティビストの松浦さんが研究論文をひもとき、料理人のワザを聞き、噂の真偽を検証。試作を重ねて誕生した一生モノのレシピから、かたい常識の殻を破るワザが学べるドリルです!
理想の間食! 豆乳スイーツ
低エネルギーなのに、良質なタンパク質や大豆イソフラボンが豊富な豆乳。美容やダイエット、体内環境のサポートにも効果があるといわれています。
ノンアルでも酔える! フードペアリング入門
食べものに合わせて選ぶのは、ビールやワインだけじゃありません。
自分に甘くても散らからない「動線収納マップ」
散らかるのは努力が足りないからではなく、収納環境のせいだった!
働く女性のバッグは“リュック”と“ショルダー”!
働く女性のバッグは、両手があいて身軽に動けるリュックとショルダーがベスト!
顔より肝心! 頭皮スキンケア
顔のたるみの原因のひとつは頭皮環境の悪化にあり。
「足」を変えればカラダの不調も解決!
足のトラブルは、外反母趾やウオノメだけが問題なのではありません。