生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

PROFILE

ひろみぃ (女性・埼玉県)

フォローする

こんにちは。

埼玉県に住む、小学校1年生の男の子のママです。
都内のハウスメーカーで正社員で働いています。

一度仕事が忙しくアカウントを削除しましたが、再登録しました。

以前と同じように、好きなことをマイペースに更新したいと思います。

*好きなこと*
料理、コスメ、お洋服、裁縫、旅行、家事、育児
インテリア、仕事、カフェ、読書、家族とお出掛けなどなど・・・

2017 7月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2017年07月30日 08:55

清水公園

CATEGORY : おでかけ
仕事が忙しく1度アカウントを削除したのですが、やっぱりブログを書くのは楽しいと思って
再登録しました。
これからもよろしくお願いします。

昨日は学童のイベントで千葉県野田市にある清水公園に行ってきました。

息子の なな です(男の子)


今年から小学生になりました!
ちなみに、新卒で入った会社でずっと働いているので、息子は毎日学童です。
公立の小学校や学童に通わせるか悩んだ時期もありましたが、今は良い選択を
したと思っています。
もちろんその子その子のパーソナリティーで変わりますよね。

比較的真面目なうちの子が、いろんな子が集まるところで揉まれて、
いろいろ得てくる話を聞いていると成長しているなぁと思います。



清水公園はアスレチックが有名な公園ですよね。



アスレティックエリアは小さい子というよりは小学生低学年から中学年の
お子さんがたくさんいました。
写真以外にもたくさんたくさんアスレティックがあって、みんなとても楽しそう
にしていましたよー





こんな感じで水エリアもあって。
こっちは小さい子もたくさん遊んでいました!!



BBQ予約していました。
持ち込みもOKのようで、焼きそばや焼きおにぎりを持って行きました。
子ども達もお肉やフランクフルトをガツガツ(笑)美味しそうに食べていました。

結局丸1日いて疲れたけれども楽しかったーーー
我が家はパパがお仕事で忙しく遠出はあまり出来ないので、こういう機会は参加
するようにしていて。
今回も行けてよかったです!!

今日は昨日のことを夏休みの宿題の絵日記に書こうと思います(笑)

皆様も良いおやすみをお過ごしください。



コメント 1
コメント 0
カゼに強くなる!免疫力アップで春まで元気!
入浴、睡眠、運動など、普段の生活習慣のちょっとした心がけで 免疫力を上げる方法を、今できることだけに厳選してご紹介します。
麻木久仁子さんの超簡単! 「ふだん薬膳」
国際薬膳師の免許を取得し、薬膳教室の講師も務めるタレントの麻木久仁子さん。免疫力が低下し、 体調をくずしやすい春におすすめの薬膳を教えていただきました。毎日手軽に実践できる、薬膳食材の健康効果もチェックしてみて。
たるみはB面[カラダの裏側]からゆるめて締める!
カラダの裏側にあたる「B面」が使われていないと、背中からオバサン化が進む危険性大! 今、注目すべき「B面」エクササイズをご紹介します。
冷蔵室で保存して、朝トースターで焼くだけ! いつでも焼き立て!「作り置きパン」
“パン生地を作り置きする”という新発想! 身近な材料と手軽さでもっと気軽に楽しめる方法が、ここにありました!
食べ過ぎたときは 1 食置き換え。具だくさんで低糖質! やせるおかずスープ
太りにくいカラダをつくるポイントが満載の食べるスープレシピ。食べ過ぎちゃった…というときは、夕食をこのスープに置き換えてみて。
とろ~りはちみつのすごい万能効果
近年とくに人気の、はちみつ。じつは、天然で純粋なものには、カラダにうれしい栄養がたっぷり含まれています。上手にはちみつの健康効果を取り入れるための、選び方や料理への活用法をご紹介します。
手持ち服「捨てるもの」「残すもの」&春一番の着回し術
いらない服と必要な服をきちんと見極めれば、クローゼットはすっきり、コーデの幅が広がって着回し力もぐ〜んとUP! 春の訪れとともに着こなしもクローゼットの中も軽やかに変身させましょう!
40代からの 元気になれる!「引き上げメイク」
年々たるんで、下向きに変化していく顔の印象。でも、普段のメイクに“光”と“影”を仕込むだけで、顔立ちや肌の質感など、引き上がった見た目になれるんです! 顔もココロも上向きにしてくれる、とっておきのメイク法をご紹介します。
#最新デトックス - saitaまとめ 「毒素」に負けず、きれいになるためのデトックス・ニュース
正しくデトックスするにはどうしたらいいのか? 最新の「デトックス」法について、お伝えします!
じつは内側からのケアが重要だった!アラフォーの「乾燥かゆみ」ケア
この季節、肌の乾燥かゆみが数年前より気になっていませんか? じつは40代からの乾燥対策は別もの。カラダの内側からケアを始めてみて。