生活誌『saita』(咲いた)の公式ウエブページ。年齢軸にとらわれない、女性の暮らしに役立つ雑誌を目指します。

PROFILE

cosyaya (女性・京都府)

フォローする

cosyayaが世界向けのコスプレ専門店です。今流行ってるアイドル制服衣装、大人気のアニメ・ゲームコスプレ衣装、ウィッグ、仮装用シューズ、道具など、パーティー専用、ハロウインイベント用品も対応可能です。すべての手作りで、品質保障、送料無料、ご安心で負担なし仮装すぐできる!
好きのアイドル生写真出演衣装、自分も着てみたい場合、デザインが知らなくて、困ったことないよ!うちのデザインナがプロの方から分析して、君にぴったり一件を製作仕上げましょう!
http://cosyaya.com/goods/905.html

2017 3月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2017年03月17日 11:56

一番オシャレでのAKB48乃木坂46風セーラー服上品集め

CATEGORY : ファッション
いつたっても、少女風学生時代の制服が人生一番のファッション衣装。
一番着心地いい服、一番自分の自信を発散できる服。
そう思って、どこでも、制服衣装が一番人気物なった!
ここでは、超人気アイドルAKB48乃木坂46風ステージ演出制服衣装コレクション!!
忘年会で男女兼用のダンスセーラー服一枚!!

乃木坂46コスプレ衣装 【はるやまx乃木坂46】『命は美しい』 さよなら制服篇衣装

乃木坂46コスプレ衣装 『命は美しい』 さよなら制服篇衣装 オーダーメイド

現在流行している清純なデザイン。
膝丈のボックスプリーツスカートに紺のハイソックスを合わせてオーソドックスに着用できる。
忘年会で、いつも団体ダンス服として利用され、
まつりの時も、可愛すぎて、目線独占!
男子のこの衣装、逆に女子より目立つよ!!

乃木坂46 インフルエンサー 演出服 乃木坂46 三番目の風 ワンピース風 制服衣装

乃木坂46 シングル 白石麻衣 三番目の風 制服衣装

ベスト風ワンピース、白い長袖シャツ、
日本のセーラー服の歴史をたどれるラインナップとしている。

NHK紅白歌合戦圧巻 パフォーマンス 欅坂46 サイレントマジョリティー制服ワンピースコスプレ衣装


伝統的なセーラー服とは違い、ドイツ軍服風ワンピースセーラー制服
2016年4月6日に欅坂46のデビューシングルとして、乃木坂46サイレントマジョリティーの軍服風ワンピースが登場以来、賛否両論の評価が山ほど殺到した。
いつも萌え萌えのセーラー服でなく、必死に頑張る姿が強く感じられる!

コメント 0
コメント 0
年中温かいカラダは、太りにくい! 冬前こそ「血流やせ」
血めぐりをよくする、強い血管をつくる、質のよい血液を増やす。寒くなる前に、自ら熱を生み出すやせ体質にシフトするための、暮らしの中で今すぐできる血流改善方法をご紹介します。
「そこそこ家事」でココロが元気になる暮らし
「家事、育児、仕事のすべてを完璧にこなすなんてムリ!」。そういいきるのは、シンプルライフ研究家のマキさん。ココロが元気になる家事の心構えを教えてもらいました。
頭にきたら…ジャムを煮よう。
イライラやもやっとした気持ちが日常生活の中で生まれること、あると思います。そんなときは、お鍋でコトコトとジャムを煮れば、果物やミルクと一緒に、心にたまっていた黒い気持ちもとろりと溶けて、穏やかな気分に。
今すぐ始めたい期待の即効性! シミとシワのリセット術
鏡を見て、「あれ?なんか老けたかも?」と違和感を覚えたら、まずはシミとシワのケアが急務です。即効性のあるリセット術でハリのあるキレイなつや肌を目指しましょう!
ヘタっぴでも、初心者でも、ポイントを押さえればこの完成度に! 「白崎茶会」のヘタスイーツ
お菓子作りは難しいものだと思っていませんか? 人気の料理教室主宰・白崎裕子さんいわく、「ヘタには理由がある」のだとか。ヘタっぴが抱える疑問や悩みを白崎さんがていねいに解消します!
「骨格診断」でわかった! スッと細見せできる服
骨格や筋肉のつき方で似合う服が違うってご存じですか? 骨格診断で自分の体型を知って、着やせ&スタイルアップを目指しましょう! 
首ヨガで年齢バレの首シワにさよなら!
メイクを完璧に決めていても、首にシワがあると、たちまち年齢がバレてしまいます。そうならないために行いたいのが『首ヨガ」。首のシワをなくして、若々しい印象を手に入れましょう!
ゲッターズ飯田さんのググっと開運引き寄せ占い
今年も残すところあと3か月! 2018年の運気を上げるために、この3か月をどう過ごせばいいのか? 驚異的な的中率を誇る最強の占い師・ゲッターズ飯田さんを緊急取材しました。
つながり過多の今だからこそ“ひとり上手”に!
フェイスブックやインスタグラムなどのSNSの普及もあって、今の日本は、つながり過多の社会です。そんな時代だからこそ、逆に「ひとり」でいることの大切さに、今、注目が集まっています。